ぽっちゃりしてるけど人気ある、マシュマロボディが特徴、太っているのが人気の秘密!というようなセレブたちをご紹 介していくこのシリーズ。今回は日本でのブレイクももうすぐ?脚本の執筆などもこなす多彩なコメディ女優、周りの人を笑顔にする太陽のようなファニーさが魅力のメリッサ・マッカーシー(Melissa McCarthy)。最新の主演映画「SPY」は全米週末興業成績初登場一位!まさに今が旬な彼女ですがその人気の秘密とは・・?


【最初は「ぽっちゃり体型でひょうきんなヒロインの親友」役から

1997年にNBCのコメディに単発ゲストとして出演し、2000年から2003年にかけてはキャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシーリューが大活躍するアクション映画『チャーリーズ・エンジェル』、ケヴィン・スペイシー主演で死刑制度、冤罪とは何か?を取り上げる『ライフ・オブ・デビッド・ゲイル』、ブルース・ウィルス主演のコメディの『キッド』などいくつかの高バジェットの映画に脇役の一人として出演している彼女。ですが彼女は最初に脚光を浴びたのはTVドラマ。2000年から2007年まで放送された人気ドラマで、10代で出産し現在は小ホテルの支配人を務める母と、思春期を迎えた娘の穏やかな日常を描いた『ギルモア・ガールズ』で母、ローレライの親友のスーキーを演じたことから。敏腕シェフでヒロインのローレライの唯一無二のソウルメイトを演じたことで、知名度を獲得しました。クリスティーナ・アップルゲイト主演の『サマンサ Who?』でも記憶喪失になったヒロインの幼馴染を演じるなど、「ヒロインの親友役」というポジショニングで世間に浸透していった彼女。
rs_560x415-150606095319-1024.melissa-mccarthy.cm.6615画像出典:http://www.eonline.com/

ギルモア・ガールズ 〈ファースト・シーズン〉 [DVD]

新品価格
¥7,875から
(2015/8/24 20:23時点)

【「ヒロインの親友」役から「ヒロイン役」に】
次の転機は2011年。あの大ヒットコメディ映画にメインキャラクターとして出演したことでした。
その年の大ヒット映画であり、批評家からの評判も非常に良かった『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』でクリステン・ウィグ、マーヤ・ルドルフ、ローズ・バーンなどと共に、メリッサはメインキャラクターであるメーガンを演じました。彼女は同作の演技によりアカデミー助演女優賞にノミネート!
640_melissa_mccarthy_130224_162613358
ハリウッドのすごいところは演技で評価されるとどんなキャリア、また知名度の持ち主でも正当に評価されるところ。このアカデミーノミネートを機に彼女には映画出演のオファーが殺到。2014年には自ら主演の他に脚本と製作総指揮を務め夫が監督を務める『タミー』も公開され、音楽誌の金字塔であるrolling stone誌や、
20140617-melissacover-x624-1403030213
誰もが知っているファッション誌、ELLEまで、
MELISSA-ELLE-600x450
画像出典:http://www.usmagazine.com/
数々の雑誌の表紙を飾るなど、公私ともに充実した日々を送っています。

ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン [DVD]

新品価格
¥927から
(2015/8/24 20:21時点)

最新の主演映画「SPY」では世界をまたぐ諜報活動に憧れながらも、CIAの事務職を地味に続けてきたヒロインを演じる彼女。ひょんなことからジュード・ロウ演じる敏腕スパイを救う為に奔走する、という爆笑コメディ映画です。
自分の体形も売りにしてファンを増やす。「自分で自分のことを笑える」というのはゆるぎない芯の強さがないとできない事。そして自分のことを笑うことができる人は、容姿に関わらずどこに行ってもたくましく生きることができるのです。皆さんもぜひ参考にしてみてくださいね。

大きいサイズ専門ファッション通販《Bluepops》
デザインもサイズも豊富★自分に合ったサイズと好みのデザインがきっと見つかる!
melissa-mccarthy-brian-bowen-smith-main
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)