本日10月1日にお笑いコンビ「麒麟」の川島明さんが9月29に東京都内で婚姻届を提出したことが所属事務所から発表されました。

「麒麟」の川島さんといえば知らない人はいませんよね?「吉本男前ランキング」で名をはせたり、低音ボイスがイケメンと話題になったりタレントの真鍋かをりさんとの交際で話題になりましたよね。

川島さんは本日、NHKラジオ第1「すっぴん!」(月~金曜前8・05)に生出演され、「あのー、結婚しました。私事で申し訳ございません。何とか(結婚)できました」とゴールインを生でファンにリスナーの方に報告されました。
またどうして、「かぶり婚」にも追言し、「9月28日にとんでもないことが…」。婚姻届を提出したのは新妻の誕生日である先月29日だった。福山雅治と吹石一恵が、千原ジュニアと一般女性が結婚を発表した1日後で「ひっそり川島さんの奥さんも誕生日だった。そういう(結婚の)話になった時、どうせだったら、この日に籍を入れるかという話になった。そしたら28日にあんな大型なものがどんどんと」と語っている。

そのため、発表はこの日まで遅らせた。28日を回想しながら、理由を説明。まず千原ジュニア(41)の結婚をマネジャーから知らされた。「参ったな」。その後、福山雅治と吹石一恵の結婚も飛び込んできた。「はぁ~。無理や。消えた川島が」。周囲への配慮を考えた結果、「間を空けようか」となったとも語っている。


芸能界からは、後輩の渡辺直美さんが本日東京都内で行われた「国際コーヒーの日」制定記念PRイベントに出席した際に記者からの質問で、先輩である川島さんに「本当に川島さんはいつも優しくしてくれる先輩。そんな川島さんがお幸せになるっていうのは私たち後輩もすごくうれしい。末永くお幸せに過ごしていただきたいな。あと、1回でもお食事につれてってくれればうれしいな」と、川島さんにメッセージを送った。


また、川島さんが結婚発表後の取材では「~略~芸人としてまだまだ未熟な私ですが、これまで以上に声も腰も低く低く務め、相方とも力を合わせてさらに頑張ってまいりますので変わらぬご支援をいただけますよう宜しくお願いいたします」と語っており、結婚生活も仕事も頑張っていきますという意気込みが伝わってくる。


またファンからは、今年2月に放送された「アメトーク」の「独身こじらせ芸人」では、休日には一人で家の掃除と洗濯をしているといっていたのに、その時には恋人はいたのだと少し意見される部分もありますが、ファンからはおめでとうの声が多く寄せられているようです。

これは余談なのですが、過去の恋人であった真鍋かをりさんが6月に元THE YELLOW MONKEYのボーカル吉井和哉さんと結婚される際は、自身のTwitterで真鍋さんをお祝いするようなツイートをしていましたが、その時には既に結婚しようと考えていたのかなって考えると芸能人って大変なのかなと思う反面、その時には結婚は視野に入れていたはずですよね。今度は真鍋さんからのコメントが期待できそうです。

イケメンだと言われる芸能人が次々に結婚していく中で次は誰が結婚を発表するのか楽しみですね。



hot_00033158_01
出展元:テレビ朝日

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)