皆さんは、27時間テレビでさんまさんが今年の一年間で気になった女性10人を発表するコーナーをご存知だろうか、その名は「ラブメイト10」問コーナーでああるが、そこで9位に挙げた「6月1日に新幹線で一緒に写真を撮った美容専門学生」というのが上がった。そこで紹介されたのが小野海里(おのみさ)さんである。それまでは普通の美容専門学生だったのに、そこで紹介されたことにより彼女の人生は転機を迎えたかのように、変わってきているようだ。

それから、一気にフォロワーが一瞬で4000人増えたり、仕事がどんどん舞い込んできて、彼女の憧れだった芸能活動への道を歩み出したようだ。芸能活動もしたいし、今の美容の勉強もすごく楽しいそうだ。歩み出したばかりの彼女が美容の勉強と芸能活動が両立できればいいが、突然転機を迎えた彼女からすると、難しいかもしれない。

そして、彼女はまだ16歳なのだ。歩む道はこれからたくさん選べるだろう。芸能界で輝いてほしいと思う。彼女はまだ事務所に所属していないようで、これから所属したら、目まぐるしい速度でメディアにでてくるだろうと思う。

皆さんは、人生が変わった瞬間なと感じた瞬間はあったでしょうか?誰にでも一瞬はあったでしょう。好きで好きでたまらなかった彼氏が浮気していることが分かった瞬間や、夢を見つけた瞬間など、タイミングは人それぞれでしょう。

もちろん、DONもありました。しかしそれより人生を変える瞬間を逃した記憶の方が強く覚えています。その瞬間とは、小学4年生の頃にアメリカに住むおばにこっちに住みな?と言われて、母は真剣にアメリカに行った方がいいと思い、僕に行こうって言ってくれたのですが、僕は行きませんでした。それが、人生の転機を逃した瞬間ですね。もし行っていたら、DONはここにいないでしょうし、今よりももっと自由人だったと思います。

もし皆さんにも、人生が変わるような出会いがあるのなら、それはチャンスだと思って進んでみるのか、怖いからと怖気づくかは人それぞれだとは思いますが、歩んでみることもいいと思います。彼女のように突然人生が変わるかもしれませんよ。



CQEbsNgU8AAR4_0出典元;小野海里(Twitter)


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)