今一番注目されている人と言えば、GENKINGさんですよね。彼女と呼ぶべきなのか彼と呼ぶべきなのか、もう固有名詞で呼ぶのが一番いいのだと思います。GENKINGがどんな人かはもうみなさんご存知ですよね?

今年の3月にテレビ初出演となった日本テレビ系「行列のできる法律相談所」でカミングアウトしたのが記憶に新しいですね。DONもリアルタイムで見ていた記憶があります。しかし、GENKINGさんはそれまでは家族や仲の良い友人にも打ち明けていなかったそうです。じゃあどうしてテレビを使ってカミングアウトしたのでしょう?

GENKINGさんのブログには
”何も悪い事をしてる訳じゃないんだけど、友達に話せない苦しさと孤独感、本音で話せない悲しさ..」自分のコンプレックスで、一番認めたくない部分を公表する事で、少しは強くなれる気がしたし、だから、1発目のTVでカミングアウトする事に決めました”
と書かれており、また
”誰だって生きていけば、恋をするでしょ?好きな対象が人と違ってただけ。男が好きとか、女が好きとかじゃなく、人を好きになるって事。もちろん女の子を本気で好きになって、付き合った事もあるし、その逆もある。”
と語っています。確かにGENKINGさんの登場でゲイやレズビアンの人たちは少し心強くなれたかもしれませんね。

近年、GENKINGさんやマツコさんの登場によって、セクシャリティ―という意味で自由になった気がしませんか?新宿二丁目に関心を持つ人も増えたような気がしますね。GENKINGさんがこれまで歩んできた道というのは、苦難に満ちた道だったことには間違いないでしょう。しかし、そこから得たものが今のGENKINGさんを作り出したのだと思います。結果的に、セクシャリティーに悩む人たちはどれだけの勇気を与えられたのでしょう。これは考え深いものになりそうですね。

ここで忘れてはいけないのは、セクシャリティ―に悩んでいる人だけに勇気をくれてるわけではないことに気付いてほしい。これは私たちだって、勇気付けられているんだなと思う。人と違うことに違和感を感じることは悪い事ではないのだから、自分の個性だと思っていいんだといてくれてるのだと思う。だから、周りと一緒じゃないといけないと無理に思うことは無いのだといってくれているから、無理する必要はないはずです。肩の力を抜けば、普段見えているものが、違った見え方ができるかもしれませんよ!GENKINGさんのこれからの活躍が楽しみですね!


1445568996415画像引用元:GENKING(instagram)


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)