マイリ―・サイラスと言えば、どんな人かご存知ですよね?今じゃセックスシンボルのような立ち位置になっていますが、昔は全然違うかったのです。彼女のプロフィールを少しばかり書きたいと思います。

マイリーは1992年にアメリカはテネシー州ナッシュビルの農場で三人兄弟の次女として生まれます。父はビリー・レイという歌手でした。芸能家族であり、父と兄妹5人ともバンドや俳優、モデルなどをしているそうです。
マイリーは11歳の時にハリウッドドラマ『Doc』の脇役ですがデビューを果たし、14歳の時に2006年に放送開始のディズニードラマ『シークレットアイドル・ハンナ・モンタナ』の主役に抜擢されます。このドラマは大ヒットし、マイリーも順調に実績を積んでいくのです。
歌手活動も開始してアメリカを代表とするティーンズアイドルの座に上り詰めていきます。世界的にもアメリカの金髪ティーンズアイドルとして認知されます。それからも女優として活躍し20歳になったマイリ―は俳優のリアム・ヘムズワースからプロポーズされ婚約して順調な道を歩むかのように見えたマイリ―でしたが変貌を遂げてしまうのです。婚約したのが2012年の5月31日で、それから半年でマイリ―は今の姿になり、世間を騒がせたのは記憶に新しいですね。
彼女の名前のマイリ―は、幼少期のマイリ―がずっと笑顔でいたことからスマイリーというあだ名がマイリ―になったと言われています。どうして近ん変化があったのでしょう。

答えは簡単ですね。マイリ―と婚約していたリアム・ヘムズワースが別れてからの彼女について「撮影にまで一緒についてくる彼女がウザかった」とコメントしています。きっと、思春期を忙しくしすぎた彼女はやっと自分を愛してくれる人と出会ったことで、変わったのでしょう。しかし、マイリ―の愛は重すぎて、リアムには受け入れられなかったのでしょうね。失恋からの再開の仕方がマイリ―の場合はあまりに刺激的過ぎましたね。

マイリ―はすでに10代の頃に100億円円以上稼いでいて、現在の活躍も含めるとすでに約200億ほど稼いでいて本当なら一時期のブームが去った後に引退してもよかったのに、現在も活躍していますね。ある意味現在はそれが彼女の魅力となっているところもありますね。幼少期の彼女を知っている人は豹変してしまった彼女のことを嫌っている人は正直いないようです。どれだけマイリ―が人に愛される生き方をしてきたのかよくわかりますね。

そんなマイリ―ですが、フレイミング・リップスとともにツアーをすることを発表しており全員全裸という前代未聞のライブをする予定だと話題になっていますね。アーティストも観客も全員全裸じゃないといけないライブ...刺激的というべきなのか、ぶっとびすぎてDONには全然理解できないですね!しかし、彼女がこんなに変わってしまっても愛され続けているので、これからもどんな活躍をしてどう変わっていくのか見届けたいですね。

26184230
画像引用元:マイリ―サイラス(instagram

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)