最近、炎上する芸能人の方が沢山いるのは皆さんの方がご存知ですよね?名前を挙げれば、皆さん口をそろえてあー!と言ってしまうでしょう。そして、炎上することがビジネスになるって知らなかったですよね。一体どうして炎上することがビジネスになるのか、そして、どの芸能人が炎上しているのか追求してみたいと思います。

最近炎上している芸能人は、最近であれば紗栄子さんですね。最初に炎上したのも本当は紗栄子さんからしれませんね。なぜかというと、プロ野球選手のダルビッシュ有さんと離婚したときから、養育費はいくらなどと取り上げられてましたね。その時にメディアと言えば紗栄子さんの批判ばかりしていましたよね。しかし、批判されて当然と言えば当然ですが、芸能人だから仕方ないといえば仕方ない事ですよね。結局ダルビッシュ有さんと別れてから、彼女はシングルマザーで仕事を続けてきました。DONは純粋にすごいなって思う訳です。そして、今は子育ても仕事も順調にしており、ある意味落ち着いていると思います。仕事面では、数年ぶりとなる月9ドラマの出演が決まり、すこぶる順調なはずです。しかし、ここで熱愛報道ですよね。しかも、熱愛騒動の相手はZOZOTOWNを運営している会社の社長の前沢友作さんですね。お金にうるさいなどと批判が殺到しています。ここで考えたいのは炎上することでどうしてビジネスになるのでしょうか?

炎上ビジネスというのは、炎上することによりテレビの露出が高くなる。テレビだけではなく他にもたくさんあってこれは新山千春さんで説明するとわかりやすい。新山千春さんは元プロ野球選手の旦那さんと離婚してから、多数の暴露をしていますね!正しくは離婚する前から炎上していたような気がします。その暴露によって、メディアからの注目度が上がりますよね。それによって、新山さんはいろんな仕事をすることが出来たのです。本の出版やCMにも出演され、炎上する前よりも沢山稼げているようです。これが炎上ビジネスの実態なのでしょう。

他に炎上した芸能人として、子宮摘出手術をしたばかりの北斗晶さんや、ママドルとして名を馳せた辻希美さんがいますね。みなさんは炎上ビジネスについてどう思いますか?炎上するということは本来嫌われることです。しかし、それによって対価ではないですが報酬が得られるって思うと、少し複雑な気分になりませんか?しかし、それによって活躍できるのならいいんじゃないかと思ってしまうDONがいます。誰だって輝くチャンスはあるはずなので、それは炎上だっただけと割り切ってしまえば、ある意味笑い話になると思います。

きっとこれからも誰かがまた炎上するでしょう。その時は批判などはせず、そうなんだって普通に笑えたらいいなって思います。




1445841474971画像引用元:紗栄子(instagram


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)