なるべく価格を抑えて宿泊先を見つけたい時、ネックとなってくるのが安全面や施設の充実度ではないでしょうか。1人で夜に出歩くには治安の悪い立地では女子には危険ですし、古くて汚いお部屋では満足度が下がります。

そこで今回は、キレイで安心のできるところに泊まりたい、欲張りな女子のニーズに応える宿を紹介していきたいと思います。海外からのインバウンド需要でたくさんの宿泊施設ができている今、続々とお手頃な宿が誕生しています。


◆観光、ビジネスの拠点に

秋葉原駅から徒歩6分のところに、GRIDS秋葉原はあります。観光やビジネス、イベントのステイ先として便利なところに位置しており、海外からの観光客や出張で訪れた働く女子などに人気のホステルです。

GRIDS1
まるでカジュアルなデザイナーズホテルのようなキレイでおしゃれな外観で、一般的なビジネスホテルよりも温かい雰囲気があります。

GRIDS2
多くのホステルは個人経営の小規模なものですが、GRIDS秋葉原は1~7階の大規模な宿泊施設です。1階にはカフェ・バーも設置されており、宿泊者だけでなく一般のお客さんも利用することができます。


◆女性専用フロアも完備!今時のホステル事情

GRIDS秋葉原の2~5階は、寝台列車のようなPODという2段ベッドが並ぶフロアになっており、計120以上のベッドがあります。カプセル型の宿泊施設というと無機質なものになりがちですが、こちらでは木のぬくもりを感じられる空間が広がっています。

GRIDS3
建物の5階は、女性専用フロアになっています。各階ともセキュリティーカードがないと入れないため、安全面、防犯面も確保されています。また、友達同士2人で予約した場合でも、近くのベッドになるように配慮してくれます。

更には、女性専用の明るく広いパウダースペースも併設されており、ゆっくりと身支度を整えることができます。他にもシャワースペースなどの設備も完備されています。

GRIDS5

◆プライベート空間に配慮した個室もあり

GRIDS秋葉原では、個人での利用はもちろんのこと、グループでの宿泊にも対応しています。6,7階には個室も用意されており、シーンに合わせた宿泊が可能です。

畳のお部屋のジャパニーズルームや、大きなソファのあるプレミアムルームでは、まるで旅館やホテルにステイするような気分を味わうことができます。完全な個室になっているので、家族連れでの宿泊にもおすすめです。

GRIDS6
GRIDS7
更にカジュアルに泊まれるお部屋に、ファミリールームやドミトリーなどがあります。どちらも個室になっており、グループで泊まることができます。まるで学生時代に戻って合宿を楽しむように、お友達同士で利用してみてはいかがでしょうか。

GRIDS8

◆個室に泊まって女子会もできちゃう?

また、全ての個室のお部屋では、夕食のついた女子会プランも用意されています。東京にお住まいの方でも、終電を気にしなくても良い女子会をGRIDS秋葉原で開いてみてはいかがでしょうか。

女子会プランでは、お部屋のすぐ下にあるラウンジでお料理とお酒を楽しみ、疲れたらすぐに上のお部屋で寝れるという贅沢な時間を過ごすことができます。いつものように終電を気にして飲むよりも、話に花も咲くのではないでしょうか。

GRIDS10

◆さいごに

GRIDS秋葉原では、観光やビジネスの拠点としての利用の他、女子会に至るまで様々なシーンで使うことができます。

何よりも魅力的なのは、費用を抑えて宿泊できるということ。お値段以上の体験をみなさんもしてみませんか?(GRIDSも秋葉原の詳細はこちら)



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)