USJとディズニーランドどちらの方が安いのか、楽しいのか、何が違うのか、気になる人がたくさんいると思います。そんな人のためにその2つを徹底比較しました!

・演出の華やかさ

USJではバックドラフトやジョーズなどなど、炎を使ったアピールが何と言ってもゴージャスです。ディズニーリゾートでも炎を使った表現は多いですが、USJの演出は関西的なパワフルさを実感します。

・自由度

USJに行った日はワンピースやモンスターハンターのセレモニーを開催していました。ハリウッド映画にこだわることなく、キティちゃんなど、いいものは摂り入れる精神が特徴のテーマパークです。

・キャラクターフードやアイテム

ディズニーリゾートで使われているキャラクターは基本的にディズニー関連だけです。ディズニーに興味が薄い人だとあまり興味が惹かれないかもしれません。その点、USJはいろいろな分野からキャラクターをどんどん持ってくるので、より幅広い層にアピールしていると言えます。

ワンピースや進撃の巨人など、その年に大人気となったキャラクターもこだわりなく採用できるので、その作品のファンを爆発的に取り込めることになるのでしょう。ワゴンフードにはスパイダーマンやエルモ、ハローキティなどキュートな中華まんがいっぱいでした。ワゴンだけでなく、レストランでもキャラクターもののかわいいメニューをいっぱい目にしました。

・絶叫系

USJは絶叫系アトラクションがディズニーランド・シーよりも多いと感じました。ジェットコースター系のアトラクションが好きな人はかなりエンジョイできると思います。ファミリーで同時に楽しめるというアトラクションはディズニーリゾートよりも少ないと思います。

・価格

パスポートやグッズ、レストランのメニューなど、全体を通してUSJのほうがディズニーリゾートより価格設定が高いと感じました。2015年11月現在、ワンデーパスポートはUSJが大人7200円、ディズニーリゾートは6900円です。ただ、これは仕方がない面があります。ディズニーランドは自分のディズニー映画のキャラクターをタダで使えますが、USJの方は他社のキャラクターの使用権を支払っているからです。

・料理

レストランの料理はディズニーリゾートのほうが美味な気がしました。また、同一料金ならディズニーリゾートのほうが量も多めだと思います。

・アトラクションの数

ディズニーランド・シーと比較してUSJのほうがアトラクションの数は少ないです。面積自体ディズニーランド・シーより狭いようです。しかし、ハリー・ポッターのエリアがオープンするなど、アトラクションの数は増加し続けています。まだ13周年と日が浅いので、時間が経てばアトラクション数などでディズニーリゾートに距離を縮める日がくるかもしれません。

・結果

現時点では東京ディズニーランドの方が上だと思われます。東京ディズニーランドには長い歴史があり、客を楽しませるノウハウの蓄積があります。総合的にディズニーリゾートの方がUSJよりもテーマパークとしての完成度は高いという印象ですね。

とはいうものの、USJはまだ開園から13周年。ハリー・ポッターのエリアが大ヒットしていて、ますますパークが成長していくことは間違いありません。ハリウッドなどの豊富なコンテンツ力により、無限の成長性を秘めています。

いかがでしょうか。人それぞれの好みにもよりますが、個人的には東京ディズニーランドが少し勝っているように思えます。USJもこれからどんどん人気になると思います。皆さんも是非訪れてみてください。




aaaaaaaaa
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)