総重量約500kgの重量級クラシック・ボーカル・グループIL DEVU(イル・デーヴ)、待望の2ndアルバム『NUKUMORI』が本日発売となった。

メンバーは、オペラ歌手として第一線で活躍しているテノールの望月哲也・大槻孝志、バリトンの青山 貴、バスバリトンの山下浩司と、歌い手から厚い信頼を寄せている全国引っ張りだこのピアニスト河原忠之による太メン5人。「IL DEVO」をもじった自虐的なネーミングや、「1人あたり体重90kgを切ったら強制脱退」といったユニークな掟が話題のほか、バスバリトンからテノールまで約3オクターブの音域をカバーするダイナミックで圧倒的な歌唱力で、チケットは完売続出の人気グループだ。

1年間の充電期間を経て、満を持しての2ndアルバムは『NUKUMORI』は、IL DEVUの音楽をより感じてもらえるように、そのほとんどがオリジナルアレンジにて収録。それぞれがソリストでもあるメンバーの声質に合った特徴を捉えたアレンジが、より彼ららしさを強調し極上の“ぬくもり”溢れるハーモニーで包み込む作品となった。

また初となるDVDには、PV「パセラ」、復帰からレコーディング風景までを抑えたドキュメント映像、完売した復帰追加公演からコンサート映像を収録されている。2013年に発売されたデビューアルバム『DEBUT』では、圧巻な声量と美しいハーモニーで聴衆を魅了し注目を集め、TV「行列のできる法律相談所」や「ノン・ストップ!」等のメディアに出演。

お茶の間を賑わせ、当時スタジオでその歌声に感極まり「ここにいられて幸せです」と号泣した形成外科医の西川史子からは応援コメントも到着した。

-----
美しい声とハーモニーに、心が癒やされました。
この心地良さを味わいたくて、気がつくと何度も聴いてしまいます。

西川史子
-----

なお、坂本九の大ヒット曲「見上げてごらん夜の星を」のMusic Videoも公開されている。



是非チェックして欲しい。

-------------------------

IL DEVU 『NUKUMORI』

2015年9月16日発売
CD+DVD
3,500円+税
COZQ-1071~2


Print


【収録曲】
[CD]
1.ディス・イズ・ザ・モーメント ~ミュージカル「ジキルとハイド」より  
(作詞:レスリー・ブリッカス/作曲:フランク・ワイルドホーン)Devu Arr.福廣秀一朗
2.広い河の岸辺~The Water Is Wide~ 
(作詞・作曲:スコットランド民謡/訳詞:八木倫明)Devu Arr.加藤昌則
3.オンブラ・マイ・フ~歌劇「セルセ」より(G.Fヘンデル)Arr.福永陽一郎
4.涙そうそう (作詞:森山良子/作曲:BEGIN) Devu Arr.森田花央里
5.愛の夢 第3番(作詞:フェルディナント・フライリヒラート/作曲:フランツ・リスト)Arr.佐渡孝彦
6.枯葉(作詞:ジャック・プレヴェール/作曲:ジョゼフ・コズマ)  Devu Arr.森田花央里
7.全ての山に登れ~映画『サウンド・オブ・ミュージック」より
(作詞:オスカー・ハマースタイン2世/作曲:リチャード・ロジャース)Devu Arr.森田花央里
8.さびしいカシの木 (作詞:やなせたかし/作曲:木下牧子)Devu Arr.木下牧子
9.いのちの歌 (作詞:Miyabi/作曲:村松崇継) Devu Arr村松崇継
10.見上げてごらん夜の星を (作詞:永六輔/作曲:いずみたく)Devu Arr.加藤昌則

<DVD>
1.パセラPV
2.ドキュメント映像
[コンサート映像]
3.ダニー・ボーイ
4.朧月夜
5.マイ・ウェイ

【コンサート情報】
あの「フトメン」たちが帰ってきた! 第2弾CDリリース記念スペシャル・コンサート
2015年09月19日(土) 紀尾井ホール 13:30開場 14:00開演
主催:日本コロムビア
2015年
10月3日 仙台・東北大学百周年記念会館川内萩ホール 
10月9日 松本・ザ・ハーモニーホール 
12月11日 名古屋・名古屋市青少年文化センター アートピアホール

2016年
1月9日  石川・石川県立音楽堂コンサートホール  アンサンブル金沢公演ゲスト
1月12日  東京・紀尾井ホール  アンサンブル金沢公演ゲスト
-------------------------

IL DEVU レーベルオフィシャルサイト

http://columbia.jp/ildevu/index.html





(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)