シルバーウィーク目前!日常から離れて、遠くへお出かけする方も多いのではないでしょうか?
ゴールデンウィークもシルバーウィークも早めに予定を立てておかないと、予約がいっぱいで宿が取れなかったり、時間帯に余裕のある旅行日程でとれなかったりと憂き目に合いますよね…。

そこで今回は、安く航空券を手に入れる方法についてお話していきたいと思います。今週のお休みに向けて、早めに動いた人も遅くなっちゃって今焦ってる人もぜひ次回からの参考になればと思います。

◆早めの予約で正規運賃の半額以上をディスカウント!

やはり早めに動いておくに越したことはありません。会社カレンダーなどでお休みの日程が事前に把握できる方や、休みの長い学生さんなど、予定は早めに組んでしまいましょう!
 JALもANAも2ヶ月くらい前であれば、正規運賃の7割引という価格で航空会社のホームページから買うことができます!旅行代理店などからも安く格安航空券を買うことはできますが、航空会社から直接買えるということで安心感もありますよね。

JAL 先得
http://www.jal.co.jp/dom/waribiki/super_sakitoku.html

◆株主優待割引券で約50%のディスカウント

予約に関する制限もなく、キャンセル料も安いので株主優待割引券はぜひ手に入れたいものです。
実質、金券ショップやヤフオクなどでも探すことができるので、誰でも手に入れることができます。いくらで手に入れるかによって割引率も変わってくるので相場などを確認して購入するのが賢い方法です。

◆ギリギリでも大丈夫?!前日予約もできる「特割」を利用する

路線によっては、前日まで特割を利用して正規運賃よりも航空券を安く手に入れることができます。路線や日程によって割引率など大きく異なるため、航空会社の公式ページを要確認です。
安く航空券を手に入れたい時に覚えておきたい制度ですよね!

◆LCCなら夜行バス感覚で航空券が取れる

行く先によってはLCCを利用するのも手ですよね。手数料や空港までの移動費、運行状況などを他の交通手段ともよく判断して賢く使いたいものです。
もしもの時、例えばキャンセルする場合や運行中止になった場合のリスクヘッジを考えないといけないため、旅慣れている人向けではあります。

直前のチケットは多少割高になったとしても、それでも大手航空会社よりも安くチケットが手に入ることは魅力だと思います。座席やサービスの面なども考えると、深夜バスに乗る感覚でLCCを利用すれば我慢もできると思います。

◆パッケージツアーを利用して宿泊費もディスカウント

宿泊先が決まってない場合など、旅行会社のパッケージツアーを利用するのも1つの方法です。別々で取る場合よりもかなり割安になるので、こちらも賢く利用したいものです。

デメリットとしては、拘束が多いところ。例えば、飛行機の時間帯が決められていたり、観光がついていたり。逆にホテルまでの移動手段が実費の場合もあります。

それでも旅慣れていない場合や不慣れな場に行く際は、パッケージツアーを利用するのも手です。便の変更やホテルを洗濯できるものもできるのでチェックしておいて損はありません。

直前になってバタバタするタイプのMinは、毎度飛行機と新幹線の見積もりでにらめっこ。もっと早く取っていれば飛行機のほうが安くて時間も短縮できたのに…なんてことによくなります。
早めに動くことが1番大事ではありますが、直前まで安く航空券を手に入れる方法はないわけでもありません!ぜひ皆さんも諦めずに探してみてくださいね!



93b1e91a7d4b14900b7693e79f78bc0a_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)