「縁結びの神様」色々なところにいらっしゃいます。今年も残すところ3ヶ月となってしまいましたが、まだ「運命の人」に出会っていないあなた。「縁結びの神様」に会いに行って、素敵なひと、見つかるとイイですね。

1.「出雲大社」

縁結びにご利益のある神様は、色々いらっしゃいますが、やはり出雲大社は一番にお参りしたいころです。こちらの御祭神は「大国主大神」でいらっしゃいます。縁結びだけでなくあらゆる縁や運命を司る神様です。

出雲の国は神の国としても有名ですね。10月(神無月)は、出雲大社に日本中の神様が出雲の国に集まっていらっしゃるため「神在月」と呼んでいるそうです。

「古事記」には、大国主大神が天照大神に国を譲り、その時に造られたのが出雲大社と記されています。歴史のあるところですので、一度は訪れてみたいものです。とても大きな注連縄をテレビなどで見たことがある方もいらっしゃると思います。ぜひ、実物を確かめてみましょう。
お参りをした後には、えんむすびお守りを買って身につけておくときっといいことがあるに違いありません。

・神迎祭(かみむかえさい)

全国から神々の集まってくる旧暦の10月10日に夕刻7時稲佐の浜で御神火が焚かれ、神々をお迎えする神迎神事が行われます。その後龍蛇神が先導し、出雲大社まで参拝者の行列が続きます。 出雲大社に到着すると、神楽殿にて神迎祭が執り行われます。

・神在祭(かみありさい)

神在祭は旧暦の10月11日から17日まで行われます。神々が人々の知り得ない諸事を、出雲大社の摂社(上宮)で神議(かむはかり)がされます。人々の縁についてもこの時に決められるといいます。この間神々は十九社で休まれますので、ここでもお祭りが行われます。

・縁結大祭

神在祭に併せて行われます。大国主大神をはじめ、全国の八百万の神々に人々の幸縁結びを祈る祝詞が奏上されます。参列を希望される場合は事前に申し込みが必要となります。

・神等去出祭(からさでさい)

旧暦10月17日夕刻4時、神々が大社を立つ時が訪れ、お送りする神等去出祭が行われます。その後佐多神社で神在祭が行われ、万九千神社からそれぞれの国に神々がお還えりになると言われています。そして旧暦26日にも神等去出祭が行われ、これは大国主大神に神々が出雲を去られたことを報告する儀式です。

(出典:Find Travel)

出雲地方は、首都圏から遠いためなかなか訪れる機会もありませんが、自然豊かな地は訪れると心洗われる思いがします。縁結びだけでなく心の浄化にもきっと良いに違いありません。この秋おススメスポットです。

http://www.ise-kanko.jp/jingu/

2.「東京大神宮」

天照の大神・豊受大神をご祭神と祀る東京大神宮。さらに天地万物の生成化育つまり結びの働きを司る造化の三神が併せまつられています。

今でこそ東京から、簡単に行かれる伊勢神宮ですが、江戸時代はなかなか庶民が行かれる距離ではありませんでした、生涯かけての願いとしていたほどです。明治時代になり、東京における伊勢神宮の遥拝殿として明治13年に創建されました。

東京神宮と呼ばれるようになったのは戦後のこと。「神前結婚式」は、東京大神宮創始です。
東京大神宮を参拝したら、「縁結び 鈴蘭お守り」はお忘れなく。純白の鈴蘭は幸福が訪れるという花言葉。
「願い文」も、忘れてはなりません。神様へのお礼、お願いことなど文に認めて納めます。感謝の気持ちも大切ですね。

http://www.tokyodaijingu.or.jp/

3.「縁結大社」

千葉県東金市にある縁結大社。良縁成就、恋愛成就、結婚成就の祈願をするあらゆる えんむすびの為に千葉厄除け不動尊の境内に建立されました。一対の桐のご神木(ごしんぼく)は、運命のもとに結ばれし二人を結ぶ神聖なる木として深く根をおろしています。縁結び大社に鎮座するえんむすびの神様 愛染明王神は奈良の時代から永いときを祈願されてきました。

縁結びの神様として有名な愛染明王神は、右手に矢を執り、左手に弓を持し赤色憤怒の相ですが、とても温かい神様で、悪縁を切り、良縁を結び、人々が幸せに暮らせるようお護りくださいます。
一度、そのお姿を拝見したいものです。
もし、実際に足を運べない場合には郵送で祈願をお願いすることも出来ます。ホームページにはその心構えも記されているので一読して心してお願いしましょう。

http://www.enmusubi.cc/index.html

日本の各地にいらっしゃる縁結びの神様。
ぜひ、お参りして良縁に恵まれたいものです。神様にいつも感謝の心を忘れず、お参りするのを忘れないでください。お願いばかりではだめですよ。

ここで、出逢える。ずっと一緒にいたい人。[18歳以上]

1802d425da1eb7676e0915e22777c6d9_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)