ちょっとした連休には、南の国のリゾート地でのんびり過ごしてみたいものですよね。今回は世界の美しい島々をご紹介していきたいと思います。友達と恋人と家族と、次の旅行先の参考にしてみてくださいね!

・ボラボラ島(タヒチ)

名前が独特なタヒチのソサエティアイランド群島にあるボラボラ島です。タヒチといったらボラボラ島というほどタヒチの代名詞にもなっている島で、日本では結婚式やハネムーンツアーの定番スポットです。

ボラボラ島の魅力といったら水上コテージといっても過言ではありません。透明度が高いので水上コテージの真下にいる魚もしっかり見ることができます。みなさん人生で一度はこの透き通った海の上に浮かぶ水上コテージに泊まってみたいと思いませんか? ボラボラ島へ旅行する際のベストシーズンは乾季の5月から11月です。

・プーケット島(タイ)

今や日本人の多くが観光先として選ぶタイ・プーケットのプーケット島です。プーケット島が人気の理由は、タイは「微笑みの国」と称されておりとても穏やかな場所であり、初めてのアジア旅行や一人旅でも安心できるからなのだそう。

ベストシーズンは11月から3月で心地よい風が吹き、好天が続きます。一方で、ホテルの宿泊費が高いのもこの時期です。したがって費用はかかるが高確率で晴天に恵まれる方を選ぶか、晴天になる確率はごくわずかだが比較的安く行ける方を選ぶのかをあなたの旅行プランに合わせて決めましょう。

・マヨルカ島(スペイン)

地中海に浮かぶリゾート地であるマヨルカ島です。このマヨルカ島は、スペイン王室一家が避暑地として過ごすほどの、ヨーロッパの人たち憧れのリゾート地です。マヨルカ島の気候は地中海性気候のため、1年中暖かく過ごしやすい気候です。

1年を通して観光を楽しむことができますが、ビーチを満喫したい方は6月から9月がベストシーズンです。バルセロナから飛行機で容易にアクセスできるためスペイン旅行にはマヨルカ島も行き先に入れておきたいですね。

・バリ島(インドネシア)

南国リゾートして有名なインドネシアのバリ島です。豊かな自然やマリンスポーツ、ビーチ、エステやスパ、寺院巡りなど、楽しみ方は様々です。家族や恋人、友達など人を選ばず楽しむことができるのはバリ島の魅力です。ベストシーズンは、5月から8月で、この時期なら天気も良く、観光やアクティビティを楽しむには最高ですよ。おしゃれなカフェもたくさんあり、食事にも困らない場所です。

・ジャマイカ島(ジャマイカ)

ジャマイカにあるジャマイカ島です。カリブ海に面しているジャマイカは、澄み渡る空とそしてキラキラのエメラルドブルーの海がとても綺麗なんです。また、ビーチだけでなく独特の雰囲気があるダウンタウンも人気です。ほかにも、奥深い自然ではサファリも楽しめるので、様々な楽しみ方があるのがジャマイカです。ジャマイカへ旅行する日本人が少ないので、まわりが知らない穴場スポットがたくさんあるのでぜひ行ってみてはどうでしょうか。

・マウイ島(ハワイ)

美しい島といえばハワイを真っ先に思い浮かべる人も少なくないでしょう。ハワイは日本でも芸能人が多く訪れるほどのリゾート地であり、充実しつつも手つかずの自然も残る場所が数多くあり、楽しめること間違いなしです。

マウイ島が最も満足度が高い理由は、おそらく1年中ベスト・シーズンだからです。マウイ島は1年中常夏というよりも、暑すぎず寒くもない過ごしやすい場所で1年中快適に過ごすことができます。時期を選ばずに遊べるのはいいですよね。

いかがでしたでしょうか。海外の中でも多くの島々があります。人生のなかでも1度は訪れてみると幸せになれるかもしれません。是非、訪れてみてください。



pineapples-918921_640
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)