「部屋をキレイにしたい」とは誰しも思うことですが、実際に行おうとするとなかなかこれが難しい。そんなお悩みを抱えるのはアナタだけではありません。自分の部屋の状態に満足していない人は、想像以上に多いのが現実です。
どこまでのキレイさを求めるかはひとそれぞれ。満足できる「レベル」には個人差があるので、まずは自分が心地よいと感じる住空間を目指して1日5分の新習慣。これで見違えるほど部屋がキレイになるかもしれませんよ。

部屋のキレイさで心理が分かる!?
物が散らかり足の踏み場もない…とまではいかなくても、部屋にあるものを整理整頓できないということは、心のなかも整理整頓できてないケースがあるそうです。片付けがうまくいかないのは空間的な余裕(=収納スペース)の問題よりも心に余裕がなかったり、物を捨てられないのは対人関係で悩んでいたりする場合も多々あるとか。
部屋の片付け同様、悩みをバサバサ解決して整理することは難しいでしょうが、掃除や片付けをしながら自分自身を見つめ直してみるのもいいかもしれません。無心で掃除や片付けをすることは気分転換にもなり、きっとリフレッシュできることでしょう。

あなたも実は片付け苦手さん予備軍かも?
毎日目にする自分の部屋。日々少しずつ物が散らかると、目が慣れてしまって自覚症状がないこともしばしば。まずは自分の行動を、下記を参考に見直してみてください。
・キレイにしても部屋がすぐ散らかることの繰り返し
・「いつか使うかも」という心理で物を捨てることができない
・「明日やろう」と課題を先送りにする
ひとつでも当てはまれば、片付けが上手なタイプとは言えないかもしれません。まずは下に挙げるアドバイスのなかから、自分にできることを始めてみましょう。

手始めにダイニングテーブルから
冒頭にも書きましたが、「キレイ」と「キタナイ」のボーダーラインは人それぞれ。雑誌に掲載されているようなステキな部屋を目指すのはもちろん結構ですが、最初は毎日食事をとるダイニングテーブルの片付けにトライしてみては。
卓上調味料やボックスティッシュなどのほかに、郵便物やチラシ、新聞などを積み重ねて置いてありませんか? ここはあくまでも家族が食卓を囲む憩いの場。関係のないものはあるべき場所にしまい、ダイニングテーブルに何も置かない習慣を身につけましょう。

「ながら」でコマメに掃除!
「さぁ掃除だ!」と思って掃除ができる人は、そもそも、部屋はいつもキレイな人でしょう。ほとんどの人はなかなか時間がとれず、ついつい後回しにしてしまうことが多いのではないでしょうか。そんな場合は「ながら」掃除がオススメです。やり方は簡単。カレーを煮込み「ながら」、歯磨きをし「ながら」、洗濯をし「ながら」などなど、意外と片手が自由な時間はあるものなのです。

実践!「ながら」掃除
【歯を磨き”ながら”掃除】
洗面所で毎日、みなさんは歯磨きをしていることでしょう。歯を磨きながら、空いている片手で鏡を拭いたり、流しを掃除したり、洗面所の棚を整理してみたり。意外とできることはあるものですよ。
【ゴハンを作り”ながら”掃除】
揚げ物など目を離してはいけない調理のときはムリですが、焦げ付かない煮物やスープを作っているときなどは絶好のキッチン掃除タイム。流しの中を掃除したり、洗った食器の水切りカゴなどをササッと掃除してみてはいかがでしょう。くれぐれも夢中になりすぎて、鍋を火にかけていることを忘れないように!
【洗濯をし”ながら”掃除】
洗濯機を回しているあいだ、まさかその前に立って待っていることはないでしょうが、洗濯機が止まるまでの時間を、風呂掃除やトイレ掃除に当ててみてはいかがでしょう。1回洗濯機を回して30分程度。いままで洗濯と平行してやっていた作業+近くの風呂場やトイレをササッと掃除。リズムさえできてしまえば簡単ですよ。

コマメに掃除をすれば常にピカピカ
冒頭で1日5分と紹介しましたが、1日5分は1ヶ月で150分、2時間30分にもなります。この時間をまとめて取れるのならコツコツと掃除することは必要ないですが、日々やらなければならないことがあると難しいのが実情です。5分でなにができるかは事情によって様々でしょうが、歯磨きをしながら窓ガラス1枚拭くだけでもいいのです。
1日5分、今日は右側の窓ガラス1枚。明日は左側の窓ガラス1枚。毎日同じ場所を掃除するわけではないので飽きることはないですし、ローテーションで掃除をしていけば(豪邸でもない限り)汚れる前に順番が回ってくるので、たった5分の掃除でも充分なのです。


1日を終えて家に帰ったとき、部屋がキレイなのは気持ちがよいことです。また、掃除をすることはかなり有益な気分転換になることも多いはず。1日5分。この習慣が身についてしまえばこっちのもの。部屋はグーンとキレイになることでしょう! さあみなさんも、できることから始めてみませんか?


af9940082533w


↓↓【人気コラム】ズボラ飯レシピ・時短ダイエット法の記事はこちら!↓↓
超簡単!「缶詰」を使った、すぐ作れて美味しいズボラ飯レシピ4つを教えます。
足の筋肉を鍛えて基礎代謝UP!簡単時短トレーニング法で脱ぽっちゃり女子!


↓↓【人気特集】簡単&時短レシピにおすすめな食材を多数ご紹介中!↓↓
★全国各地の旨いを集めました!《お取り寄せグルメ特集》
★ご飯にのせてるだけで絶品!《めし友特集》




RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss






*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ