最近では、上司が年下で部下が年上・・・というのも珍しくない時代になってきました。年上部下に対して、「あんた今までどうやって仕事してきたの?」と思うこともありますし、年下上司に対して、「対して仕事ができないくせに、先に入社したからっていばりやがって」と思っている人もいます。

年下上司に対して年上部下はどうやって思っているのでしょうか?実際は、「上司なんだから別に何とも思っていない」というのが半分くらいで、あとは、やはり「自分より年下のくせに・・・」という気持ちを持っている人が半分・・・といった感じですね。「上司なんだから別に」と思われるのは、「仕事をちゃんとこなしていれば」の話。仕事もまともにできなくて、ただ威張り腐っているような上司は、嫌われますし慕われません。といっても、年上だからといって自分が下手に出てしまっては会社が回らなくなってしまうでしょう。

そもそも、年下上司にあまりいい風に思っていない人たちは、「年下になんか従いたくない」「これまでの経験を否定されてしまったような気持ちになる」「年下上司だとやる気がでない」といった気持ちを抱えていますが、年下上司・年上部下の会社が増えてきているのは、昔のような年功序列制度が崩れてきたという背景があるのでしょう。本来ならば、年上の人が年下の部下に教えていく・・・っていうのが理想の形ですからね。

もし、年上部下が何かしらの失敗をして立場だけを利用して叱ったらどうなると思いますか?とんでもないことが起こります。「上司という立場だけを利用して叱る」というのは、親が子供に叱るのと一緒です。さらに、本当ならば実力としては年上部下の方があった場合はなおさら、「何言っちゃってんの?」という目で見られてしまうでしょう。年下上司は、こういったところをきちんと見極めて接しなければならないのではないでしょうか。

実際に起こった例ですと、実力はほとんどないのに、上司だからと言って態度がただデカイだけ。さらに失敗をしたのが自分のせいなのに、年上部下のせいにする。自分は上司だからといって行き過ぎた態度はただのパワハラになりかねません。
経験がある年上部下にとっては、その態度が痛々しいしみっともなく見えてしまっています。「これはこうしたほうがいいのでは・・・」という、経験から出ているアドバイスを「私が上司なんだから!」といった感じで聞き耳も持たなかったら、二度と上司として見てもらえなくなってしまうのが目に見えていますよね。

とは言っても、年上部下の目に余る行動が起こることもありますから、そういったときは、きちんと上司として叱る必要が出てきますので、年下上司の方が年上部下をしかるときのコツをお教えしたいと思います。もし年上部下が勝手に他の人に指示を出してしまっていたら困りますよね。

自分のやり方と違うやり方で指示をされてしまっては、指示されているほうもこまりますから、こういったときは、「すいません。◯◯さんがやっていただいていることはとても助かることなんですが、このやり方だと社長が納得いかないので、私が教えたやり方でやってもらってもいいですか?」と伝えましょう。こうすれば、相手のプライドも傷つかずに済みます。
「資料はこの形式でやっていただけると助かります」
「始業の10分前に来ていただければ、他の社員のお手本になります」
などといって、相手を立たせてあげるといいでしょう。

逆に、褒めちぎってしまってもいけません。褒めるよりも、「ありがとう」という感謝することが大切です。「この資料は参考になりました」ではなく、「この資料は大変よくまとめられていて素晴らしいと思います」という感じですね。「参考になる」という言葉は軽く感じられるので、「素晴らしい」という最上級の褒め言葉で敬意を表すといいでしょう。
また、「さすが!◯◯さん!私にはできないことです!」みたいに「さすが」という言葉を使って褒める人がいますが、「さすが!」という言葉は、オーバーリアクションですから、必要以上にヨイショる必要はありません。「助かりました」くらいで十分です。このときはもちろん上っ面だけじゃなくて、感謝の気持ちを込めるようにしましょう。

年下上司が忘れてはいけないのが、「部下といえど、自分よりも知恵も経験もある人」だということです。そこを考えずにふんぞり返るような言動を取ってしまわないように気を付けてください。上司と部下でも、人生の先輩でもあります。そこをきちんと理解して仕事で使い分けるようにするべきではないでしょうか。
ただし、取引先などで年上部下に、「◯◯君」とか「おまえ」とか「あんた」とか言われたら、そこはきちんと「私は上司であり、アナタは部下です。その線引きはきちんとしてください」とはっきりと伝えるようにしましょう。時には本気で怒ることは大切だということですね。


LIG86_tukamiaubiz500-thumb-692x500-3764


↓↓【人気コラム】ズボラ飯レシピ・時短ダイエット法の記事はこちら!↓↓
超簡単!「缶詰」を使った、すぐ作れて美味しいズボラ飯レシピ4つを教えます。
足の筋肉を鍛えて基礎代謝UP!簡単時短トレーニング法で脱ぽっちゃり女子!


↓↓【人気特集】簡単&時短レシピにおすすめな食材を多数ご紹介中!↓↓
★全国各地の旨いを集めました!《お取り寄せグルメ特集》
★ご飯にのせてるだけで絶品!《めし友特集》




RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss






*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ