結婚するまで、男女が一緒に住むなんて言語道断!なんていうは古い考えと言うのが、現代の恋愛事情です。ですが、同棲にも賛否両論があり、しない方が良かった!とか、した方が絶対いい!という意見に分かれます。
結婚とはまた違い、ある意味責任感と言うものが持てなくなってしまうのではないかと不安になる方も多いと思います。今回は、そんな悩める皆さんに同棲での失敗談を踏まえ、このタイプは同棲には不向きかもしれないというお話をしたいと思います。

◇失敗談1.男女問題で一番面倒なのが、金銭問題のトラブル!
金銭問題は、同棲に限らず一番ややこしくて悩み多い問題です。しかも同棲にて起きやすい金銭問題は、生活費などのお金の話を全くせずに曖昧なまま始めてしまう所です。
どちらかが払えればいいよね!なんて軽い感じで始めてしまうと、最終お金の話で別れが来ること間違いありません。お付き合いをしている時は、分からなかった彼や彼女の金銭のルーズさや、金銭感覚は育った環境や生活の違いで変わるものなので、同棲を考えているなら面倒でも一番初めに決め事の一つとして話し合うべき事だと思います。

◇失敗談2 生活習慣のズレさえも妥協出来なかった…
今まで別々の環境で生活してきた他人同士が一緒に暮らすのですから、何かしらの問題はあると思います。価値観や生活習慣の違いは、お互いが妥協という歩み寄り合う事が最も大切な心構えです。ですが,生活習慣の違いは中々直りにくいものですよね。
一日の使い方や、生活における優先順位は人それぞれ違うのは当たり前だから、小さなことには目をつむる方が多いです。でもその不満が毎日の事になれば、不満は募る一方ですよね。どちらかが間違っているという問題なら、改善策は見つかるものですが、どちらも間違いではないけど、自分と違う事に不満があるという場合は、意見の押し付け合いになってしまいます。私はこうだけど、彼はこうなんだ!という妥協点を見つけることができないと同棲は難しいと思います。

◇失敗談3 掃除ができない!家事が出来ない!
こんな女子は絶対に嫌だ!というベスト3には入る‶掃除が出来ない女子“が現代人には多いです。実家暮らしが長いとそうなるかと言うとそうでもなく、若い頃から独り暮らしをしている方でも、このような女子は多々います。
反対に女子よりも男子の方が几帳面だったりする場合もあり、いくら大好きで同棲生活をはじめても、部屋が汚い女子なら好きな気持ちも冷めてしまうというお話もよく聞きますよね。ただ、毎日一緒にいたいから同棲を始めるという気持ちだけなら、同棲がきっかけで別れてしまう典型的パターンが‶掃除が出来ない女子“の特徴だと思います。

【同棲が向かない女子の特徴とは?】
同棲には向き不向きがあると思います。同棲が向かない=結婚生活が出来ないに繋がってしまう事もあるので、この項目に当てはまるなら、今からでも改善していく事をお勧めします。
◆自分自身の決め事が多く、人にも厳しい。
人にも厳しく自分にも厳しい人っていますよね?これは失敗談にも書きましたが、妥協が出来ない女子の特徴です。‶まぁ、いいか‶という妥協が同棲には必要で、”彼はこうなのだ“という歩み寄りが大切なのです。それが出来ないと心身とも自分も疲れますし、きっと彼も一緒に生活をしていくのは無理だろうな・・・と思ってしまいます。
◆彼の為に何かしたいという気持よりも、自分がされたい気持ちの方が大きい。
愛するよりも愛されたい女子は幸せになる!とも言われていますが、ずっとずっと彼が頑張らないといけない恋愛を望んでいる女子は、はっきり言って同棲だけでなく結婚さえも危ういと思います。
いつまでもお姫さま気質の女子は、同棲すると早い段階で自分自身ギブしてしまうようで、彼が何でもできる完璧男子なら話は別ですが、同棲はどちらかの肩にのっかることではないので、自分ばかり頑張らないといけない生活が長続きしないのは当たり前ですよね。
◆お金に対して執着がないしルーズ、または、お金に対してケチである。
やはり同棲に向かない女子に限らず男子もですが、金銭問題はきちんと話し合うべき事です。実家暮らしで、自分のお金を自由に使っていた感覚で同棲を始めると、確実にトラブルを招きます。
反対に、お金に対して敏感で相手が浪費家なら、不満は募る一方ですよね。浪費家でもダメだし、お金に対して敏感過ぎてもダメ、お互いに細かい部分も話し合えて、尚且つ自分だけ損したくないとか、男が出すものと言う意識を押し付け合わない事が大切です。


同棲生活はきっと楽しいばかりではないと、皆さんもきっとわかっていると思います。だからでしょうか?年齢を重ねると同棲にはあまり積極的にはならなくなり、若気の至りで簡単に始めてしまう方の方が多いです。
ですが、大好きな彼と一緒に生活をしてみたいと思うのなら、歩み寄る心と、理解が必要だという事を忘れないようにしてほしいと思います。


040102920_g_019_bt_interior_m_600-thumb-600xauto-5041