綾瀬はるか(29)が主演を務める日本テレビ「きょうは会社休みます。」(水曜後10・00)は17日の今日、とうとう最終回を迎えます。最終回も気になりますが、あなたも【こじらせ女子】あなたもこじらせ女子になってませんか?

こじらせ女子とは、一言で言うと《ネガティブな女性》のこと。
どうせ自分なんて…
何したって無駄だもん...
嫌われるのには慣れてるもん...ちょっと悲しい思考ですね。

この他、こじらせ女子のレパートリーには【BL大好き!腐女子型】や【結婚したい病】【メンヘラ型】がありますが、どれも自分の魅力を押し殺す方向に進んでいっているのは違いありません。もしかして自分はこじらせてるかも!?と思った人は、こじらせ女子からの脱却を目指しましょう!


まず、こじらせ女子で一番困るのは《自己否定をしてしまう》という部分でしょう。
どうせ何やっても無駄だから。とか、自分なんてと思ってしまうと、その雰囲気は周りに伝わってしまいます。自己肯定できない女性はどうしても輝けません。まずは自分を信じて自信を持ちましょう!自分を愛することで自己肯定ができるようになりますよ!


続いて《自分の世界にこもりがち》なタイプ。
例えば大和撫子を目指すのはいいですが、それが行き過ぎて、周りが付いていけないとか、さっぱり女子を目指そう!と思い、がんばってそういう行動を取ろうとしますが、かえって周りを傷つけてしまっているというとか、とにかく、周りを見ずに自分の道を進もうとしている人がいます。

確かに、目指すものはあるほうが良いでしょう。けれど、それは周りに受け入れられてこそです。あまりにも極端すぎると、他人にはついていけない場合がありますので気を付けましょう。


《現実逃避しがち》なタイプも困ったものですね。
漫画やアニメはとっても素敵。でも、どうせ自分なんて・・・と思い込み過ぎて漫画やアニメの世界に逃げてはいけません。漫画やアニメは、趣味で楽しむものです。それが自分のすべてになってはいけません。2次元の人が3次元に出てくることはありません。
ええ、ありませんとも。あれば、今頃月森も、結婚したいと思っていたあのキャラと結婚していますとも!2次元と3次元は区別して生活しましょう。
※ちなみに月森は、いまだにそのキャラを愛していて、そのキャラのグッズが家にあふれていますが、結婚は3次元の男性としました。


《結婚焦りがち》なタイプのこじらせの人は、難しいけど、ちょっと気楽にいきませんか?
焦れば焦るほど良縁って遠のくんですよ。実際に、結婚結婚!と血眼になっている人は見ていて怖いものがあります。できないならできなくていいや!とあきらめた途端、良縁が舞い込んできた!なんて人もいるくらいです。焦りすぎて自分の魅力を押し殺すなんてもったいないです。気持ちに余裕を持つことが大切ですね。


ちょっと怖いのが《メンヘラ》なタイプのこじらせを行ってしまった場合。
このケースの場合は、本人に自覚がないことが多いため、余計に修正が難しいのですが、このタイプはぜひ、なんとかしてこじらせ解消しておきたいと思います。

メンヘラとは、もともとはネットスラングだったのですが、最近、普通のネット用語の中にも台頭してきたようですね。その際に使われている意味としては【とにかく愛されたい】【誰かにかまってほしい】【一人になりたくない】という誰もが思うことが人一倍顕著に表れている人のことを指します。
もちろん、誰だって一人は嫌ですし、愛されたいと思うでしょう。けれど、メンヘラタイプは愛されるためには、注目されるためには何でもするのです。「愛してくれなきゃ死んでやる!」「愛してくれなきゃ殺してやる!」・・・まあ、平たく言えばこういう感じですね。こういったメンヘラ型は、得てして恋多き女になりがち。一夜限りの関係や遊びのセフレ関係、援助交際、不倫などに走る傾向にあるのです。

でも、それって健全な恋ではないですよね?そういう女性って、余計に寂しい人生を送ることになってしまいます。愛ってそうじゃないんです。相手を理解し、自分のことも理解してもらい、二人で築きあっていくのが愛なんです。お互いを信用し、尊重しあう関係を上手に作らなければなりません。


【こじらせたら魅力半減】目指せ!こじらせ女子からの脱却!
一人になりたくない、愛されたい、そう思うのであれば、まず、だれかを真剣に愛しましょう。そしてその人と信頼関係を上手に築けるよう、努力することがスタートです。もし、それがうまくいかなかったとき、相手を恨んだりするのではなく、泣いて、悲しんで、誰かに相談し、最終的には自分の力で立ち上がっていく、これが大事な部分となるでしょう。

人は一人では生きていけません。けれど最終的には一人になるのです。その時に、幸せになれるかどうかは、それまで一緒に信頼を築けた人の数です。肉体関係だけでは信頼は築けない、心をつながなくてはいけないのですよ。

こじらせ女子の皆さんはもうちょっと自信を持ってみましょう。自分の良いところを探すようにしてみましょう。こじらせ脱却のキーはそこにあります。こじらせ女子を卒業した時、そこにはきっと素敵な女性がたっていることでしょう!

4e093d9b7698752a29a191bad8591040-588x390
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)