男性にも女性にも好かれるって理想的ですよね。 でも、実際は男性に好かれようと思ったら女性に嫌われ、女性に好かれようと思ったら男性にモテない・・・。なんとかして両方に好かれた~い!ということで、実際に男女ともに好かれている人の共通点を探してみました!なりたい人物像があるのなら、そのまねをすればいいんです!自分も男女ともに好かれる女になりましょう!

【悪口は言わない!】
そう!男女ともに好かれる人は決して人の悪口は言いません。むしろ、褒めているんです。陰口って結局、言った相手に伝わってしまいますし、聞いた相手もいい感情をもってくれません。「あの人って悪口言うから性格悪いんだ~」って思われたって当座んです。悪口陰口は言わないようにしましょう。

【言い方にとげがない】
悪気はないんだけど、ツンケンしている人っていますよね。そういう人は、それだけで損をしていると言えるでしょう。「この書類、やっといて!」と言うよりも、「この書類お願いできますか?」と聞く方が、言われたほうは気分がいいです。他の話だってそう。
また、否定から入られるよりも、まず肯定されたほうが、相手は受け入れやすいものです。相手を否定ばかりせず、まず受け入れる、これも大切ですね。どう言ったら相手がすんなり受け入れてくれるか、話術を学びましょう。

【人によって態度を変えない】
みんなに好かれる人は、人によって大きく態度を変えることはありません。あの人にはいい顔してこの人にはいじわる・・・そんな態度はみんな見ていますので、嫌われてしまう要因の一つになりますよ。目上の人にも目下の人にも親切丁寧、男性にも女性にも同じように接する、これが一番のポイントですね。よく女性から嫌われるタイプとしてあげられるのは、男性がそばにいると態度が変わるというぶりっこちゃん。「男に媚びて!」と反感買うこと間違いなしです。
男性の注目ばかりひかず、女性ともうまくやっていくように気を付けましょう。また、目上の人には従順なのに、年下や部下となると掌返したようにバカにする女性がいます。これは、本当に嫌われます。本当に品の良い女性は目下の人にこそ親切にするものです。そして、そういう女性は頼られ、好かれます。自分よりも年下であっても、たとえ部下であっても、丁寧に、優しく接するようにしましょう。

【TPOをわきまえた服装ができる】
服装ですが、やはりTPOをわきまえた服装をしていなければなりません。場にそぐわない服や、年齢に合わない服装は避けるようにしましょう。

【デニムよりもパンツやタイトスカート】
意外なことにデニムはあんまり高い評価は付きません。デニムはちょっとざっくりした印象が強すぎて、男性には「あんまりおしゃれに気を使わないのかな?」と思われてしまうことがあるためです。また、ちょっと前から流行している森ガールチックなタイプもNG。流行に流され過ぎず、シンプルな服のほうがかえって、おしゃれにみられることが多いようですね。パンツやタイトスカートは無難な選択です。シンプルでさりげないおしゃれをするようにしましょう。

【清潔感あふれる格好をしている】
ピアスじゃらじゃらや、デニムにシャツだけなどと言う服装は、あんまり清潔感があるとは言えません。もうちょっと、身だしなみに気を付けましょう。髪も1~2か月に一回は切りそろえ、清潔感のある髪型にしてください。枝毛ぼうぼう、脱色しまくりな髪は誰が見ても汚いもの。
男女ともに好かれる女性の髪って、いつもきれいにまとめられているはずです。振り乱したりしていないですよね?髪は女性の命です。美しい髪の毛にみんな憧れますので、手入れを怠らないようにしましょう。

【マナーが良い】
マナーがきちんとしているというだけで、品が良く見えます。特に食事のマナーについては、男女問わず、よく見られる部分ですので、きちんとしておきましょう。あいさつやお礼ができる、お辞儀がきれい、さりげない気遣いができる、この辺りも、気を付けて行きたいものですね。みんなに好かれる女性は、人を不快にさせないためのマナーをしっかりと身に着けています。マナーの本を買って勉強するようにしましょう。

最後は【笑顔が素敵な女性】です。
暗い女性よりも、笑顔が素敵な女性のほうが好かれます。だってそうでしょう?話をしていても、無表情でうなづかれるより、にこにこ笑ってうなづいてもらったほうが、話しやすいでしょう?どんな人にもまずは笑顔!笑顔がステキな人はいろんな人に好かれますよ!

どうでしたか?理想の女性に近づけそうですか?
男女ともに好かれる女性の本質は、【自分自身も周りに愛を振りまいている】ということだと思います。人に好かれよう、ではなく、その人自身が人に対して無条件でやさしさを与えているんですよね。こうしたら相手が不快な気持ちになる、こうしたら喜んでもらえる、これを無意識にやっているわけです。愛を得ようと思ったら、その分、自分も周りを愛さないといけません。簡単なようで難しいですが、大切なことですので頑張ってみましょう!

TIG85_kumanoningyouwomottehohoemu500-thumb-1422x700-5036
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)