一目見ただけで、「ドッキューン」と恋に落ちたことはありますか?「私、一目惚れ体質だから~」と言っている女子も多いのですが、一目惚れっていいことなのでしょうか?


◆一目惚れ体質とは?
一目惚れ体質とは、言葉の通り、「一目見ただけですぐに惚れてしまう」人のことをいいます。

◆一目惚れはいいのか悪いのか
一目惚れがいいのか悪いのかなんて愚問です。人を好きになるのに、きっかけや理由なんて人それぞれですよね。顔が好みだったから、好きになった。優しそうだから好きになった。理由なんていくらでもあるでしょう。確かに、「話したこともないのに、なぜ好きになれるのか?」といった意見もありますし、一目惚れを気持ち悪いと思う人もいるのはいます。
でも、「一目惚れしました」と言われて、「悪い気持ち」になる人ってそうそういないと思うのは私だけではないと思います。それに、一目惚れでくっついたカップルだって、世界中にたくさんいますからね。


◆日常に隠れてるときめきポイントとは?
現代の女性はときめき不足に陥っていると言われています。ときめくことがなかったら、人を好きになることもできませんよね。かっこいい人を見て、ドキドキ。優しくされてドキドキ。こういったところがなかなかないんですよ。
でもよく考えてみてください。生活の中で、ときめくポイントはたくさん転がっているんですよ。

①優しくされる
例えば、背伸びしても届かないところに荷物が置いてあったとき、隣にいた男性が取ってくれた。これもまたときめきポイントですよね。

②下着を変える
女性は下着を変えるだけで心までも変えることができるそうです。あえていつもはかないようなセクシーな下着をつけると、気分や仕草もセクシーになるでしょう。男性と話す機会があるときに、わざとセクシーな下着をつけてみると、よりドキドキ感を味わえることができます。

③好みの男性がいるお店に行く
例えば、美容院などに行って、自分の好みの男性がいたらその人を指名してみてください。直に話すわけじゃないですけど、それでも世間話などで身近に男性を感じることができますので、目にも耳にもいい刺激となるのではないでしょうか。

④カフェにいざ出陣!
最近、カフェで働く男性の中に、イケメンが増えてきています。男性と会話するための練習場所としてカフェに出陣してみましょう。

⑤耳元に口を寄せる
人と話をするときに耳元に口を寄せると、「何だ?」と思いますが、これが飲み会などの場合は周りの騒音のおかげで耳元に口を寄せてもおかしくありません。突然に急接近することになりますので、二人だけのドキドキを味わうことができます。コソコソとささやき声で話すことがポイントですね。
もし、気心しれた男友達だったとしてもそうですよ。逆に、男友達だからこそドキドキするわけですね。

⑥恋愛ゲームをする
リアル世界に生きる男性にときめきを感じられないのであれば、恋愛ゲームもオススメです。ゲームの中でいろんな男性に愛されることで、ドキドキした毎日が送れます。

⑦アニメ・漫画を見る
アニメや漫画などは、ドキドキ・キュンキュンの王道ですね。あんな恋愛してみたい!こんな男性と付き合いたい!そう妄想させてくれるのが、アニメや漫画、映画たちです(笑)

⑧スーツ姿のサラリーマンを見て妄想
スーツ姿に萌える女子はたくさんいます。ですから、街中を歩いているスーツ姿のサラリーマンを見て、ドキドキしちゃいましょう。そこから何か生まれるということがなくてもいいのです。要は「ときめく」という体験をすることがたいせつなのですからね。

⑨イケメン俳優やアイドルでときめく
イケメン俳優やアイドルを見て、ドキドキ・・・も十分ありですよね。また、胸板が厚い男性にドキドキもいいでしょう。「あの胸板がたまらない」という人もいるはずですから、現実ではありえない人とのラブラブシチュエーションをして、ドキドキするのもいいと思います。


◆さいごに
フリーの人ならなおさらですが、恋人や旦那さんがいる人でも、今回ご紹介したものはやましいことが一つもないものになります。日常的に感じるときめきは、どれも健全なものばかりですよね。ですから、アイドルを見てときめこうが、サラリーマンを見てときめこうが、誰にも迷惑をかけることはない行為です。
いつまでたっても女は恋をすることが大切です。ときめきがないと、ホルモンも衰退していき、すぐに老いてしまうのです。そうなると、美容にもよくありません。日常の中でときめくポイントはいくつもあります。お年寄りは子供に優しくしている男性を見て、ドキドキ・・・。

これもまた、楽しいときめきですよね。

a1edbc68a1ae36a1913e821ddc63c6d1

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)