子育てが大変だとファッションも気を抜いてしまいやすくなりますよね。しかも、子供と出掛ける場合は、汚れても大丈夫な服装や、動きやすさなどを重視した簡単なコーディネートばかりになってきてしまいます。夏なら、Tシャツにジーパン、冬なら厚手のトレーナーにジーパンなど、パンツルックは欠かせないと言わんばかりにスカートとは遠のいていってしまいます。

ですが、近年結婚・出産が多い芸能人の方たちが、お母さんでも出来る、ママコーディネートファッションをブログなどで紹介されています。そんな芸能人のオシャレママコーディネートを勉強しながら、今年の秋冬「あれ?ママいつもよりも可愛い」なんて子供に言わせて見せましょう。明らかに子育てするコーディネートじゃない・・・という若いギャルママさんもいますが、そういうのではなく、ちゃんとママとしてのオシャレも楽しむべきだと思います。

それでは、皆さんがしがちなNGママコーディネートのお話と共に、子育て疲れを見せないあか抜けコーディネート術も一緒にお話していきます。


【育児疲れにしがちなママコーディネート】

◆ヒールなんて子育て中に履けないから、基本的にクロックスやサンダルなど足元は気にしない
子供を抱いている時に、ヒールで歩いているお母さんをみると、子供危険じゃないかな?もしも転んだらどうするの?なんて思ってしまいますから、ヒールなんてはかなくて大丈夫です。ですが、足元って意外に皆さんに見られている所で、薄汚れたクロックスやムートンばかりを履いていたら、似たようなファッションばかりになってしまいます。

 

◆汚れてもいい服装をと、明らかに安いトップスにボトムばかり
自分の服を買いに行く時間がないからといって、あるものを片っぱしから来ていくと、やはりトレーナーにジーパンなどの、気を抜くコーディネートになってしまいます。しかも、地元のファッションセンターなどで、安さ重視で購入していくと気がつけば、クローゼットのなかは安物ばかりのアイテムがずらりと並んでしまっている状況になります。

 

 

◆スッピンでも何て気にしない、帽子も何もつけないのが楽ちん
メイクをバッチリしながらの育児だと、子供がお母さんの顔を触ったり舐めたりしてしまう事があるので、なるべくお母さんたちはスッピンでいてようとしてしまいます。だからと言って、外出時にもノーメイクでい続けると、それが慣れてしまいスッピンでも全然平気!となってきてしまいます。ですが、いくらスッピンでも色々なアイテムで、簡単にオシャレさんに見える方法はあるのです。

 

 


【簡単に出来るオシャレママコーディネート術】
少しのアイテムや、着こなし術を変えるだけで「○○さん子供がいるのにオシャレにも気を使えて凄いわね」なんて言われてしまいます。ママ友さんたちは、皆一緒のように感じてしまう部分がありますが、それでも母親である前に女性なのですからオシャレを楽しみながら子育ても頑張ってほしいと思います。それでは、ママコーディネートにも力を入れているショップの紹介や、ファッションアイテムで簡単にオシャレママに変身していきましょう。

 

◆シンプルなのにオシャレに見える!梨花さんママのファッション術
オシャレなコーディネートとなると、ゴテゴテしたものをイメージしてしまいますが、そういうわけでなくシンプルイズベスト!が一番ママさんコーディネートに向いていて、しかもオシャレ感があるという最強コーディネート術だと思います。

梨花さんがよくするママコーディネートは、ボリュームニットに動きやすいスキニーパンツ、その他に大きめのシャツにスウェット記事のボトム、そして楽ちんなニット素材のロングカーディガンを羽織るなど、シンプルなのですが、どこかあか抜け感もちゃんとあります。そのあか抜け感を演出するのは、やはりカラー選びです。汚れが目立たないようにダークカラーばかりを選んでしまっていたら、いくらアイテムが可愛くてもあまりオシャレには見えませんよね。

今季の秋冬は、グレーがトレンドなので、白でない分コーディネートはしやすいと思います。梨花さんがママコーデブランドプロデュースしている、メゾンドリーファーもママさんには嬉しいマタニティグッズやアイテム、ルームウェアなど沢山の嬉しいアイテムが揃っています。

 

◆シンプルコーディネートには伊達メガネなどのアイテムが必須
スッピンで出かけるなら、それでも少しは気を使いたい。そんな方は伊達メガネにゆるフワアップスタイルで、カジュアル外国人セレブ風をイメージしてみてはいかがでしょうか?伊達メガネはシンプルなコーディネートを、一気にトレンド感満載に仕上げてくれるので、黒縁に金縁、まるメガネなど雰囲気に合わせてチェンジしていく事で日頃の簡易に見えるファッションが、少し違って見えると思います。スッピンだから何でもいいやではなく、スッピンの時こそ色々なアイテムを使うべきではないでしょうか。

 

◆足元は楽ちんなのが一番!
足下はやっぱり楽ちんに限りますよね。でも毎日履くとなると色々なコーディネートに合わせられるようにと考え無難なモノばかり目が行ってしまいます。そんな時は、ママさんに人気のバンズのスリッポンがお勧めです。スリッポンは、芸能人が簡単コーディネートでよく履かれていることから人気が出てきて、特にバンズのスリッポンはコストもいいのでかなりお勧めアイテムとなっています。このようにママさんだから、中々オシャレまで気が回らないという考えよりも、育児をより楽しむためにも自分自身に気を使える位の心の余裕は持っておきたいモノですね。

秋冬ママコーデ

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)