只の飲み会に少々のスパイスを加えた気軽な集会、合コン。以前「テイクアウトしてのサイン」という何ともお盛んな内容で触れて参りましたが、今回はその前の段階であります。その場が終了した後でも個人的に接点を持ってみたい、と思える相手が居たとして、その連絡先をどう聞き出すかのテクニックについてでございます。なんとも初歩的といいますか、なんといいますか、筆者の心情は置いておいて本題に突入いたしましょう。

【普通に聞け!!】
さて、まずステージは”合コン”なわけであります。つまり出逢う事を目的とした、前提とした集会なわけです。ならばお気に入りが見つかれば”普通に聞いていい”のでございます。友達と連絡先を聞き合う程度の心持ちでいいのではないでしょうか。テクニック、要りますでしょうか。
なにも「葬儀の場で一目惚れしたから連絡先聞きたいけど不謹慎にならぬように云々」という事でしたら或いは、ですが、合コンでありますからね。何を躊躇する必要がありますか。合コンの意義がなくなってしまいますから、普通に聞いて下さいませ。

【約束を先に取り付ける】
上記の事を言ってしまうと簡潔に完結してしまうので、ネチネチと綴る事に致しました。例えば、「今度○○行こう」とさりげなく誘います、又は誘われるとしましょう。そこで、「じゃあ後で詳しく決めよう」と提案し、後に「だから連絡先教えて」とこんな流れでございます。他にも「この後二人で飲もう」という提案をされるとします。そこで「改めてにしよう」と申し付けると連絡先を簡単に聞き出す事ができるわけです。

【取り敢えず皆と交換する】
 LINE交換しようよーーーと場合によってはハイテンションなかけ声が掛かる筈なので、取り敢えず皆とそれをしましょう。そして後からお目当て以外を消してしまえば簡単でございます。もちろん、消す残すはアナタの判断で行えばよろしいです。

【グルになりましょう】
女子と話し合いをしておきましょう。一人でも気に入りが出来たら皆で連絡先交換をする、等。密かに目星を付けていた相手とも交換できるわけで、例え他女とお目当てが被っても、穏便に済みますから。表面上は。

【LINEグループから連絡先ゲット】
そういった方法もあるようですよ、皆様。

短く纏めてまいりましたが、いかがでしたか。筆者の言わんとしている事も、解りますでしょう。一番手っ取り早い方法をお選び下さいませ。

img_main
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)