「俺の彼女ヤキモチ妬きなんだよね~」という彼。世間一般では、ヤキモチを妬くのは女の方が圧倒的に多いと思います。ですが、そのヤキモチを嫌う男子もその分多くて、彼女の小さなヤキモチが別れ話の原因になってしまう事もちらほら。
ですが、ヤキモチを妬いてしまうというのは、彼女は彼が大好きだからという事なのに、なぜこんなにも男子からするとヤキモチ妬きの彼女を毛嫌いされるのでしょうか?今回は、ヤキモチを妬くにも妬き方がある、可愛いと思われるヤキモチと度が過ぎてしまうヤキモチのお話をしたいと思います。

【こんなヤキモチの妬き方は男子からドン引きされちゃうかも!】
彼の周りの友人たちに聞く、または外堀を埋めていく
彼の行動が掴めない!だからと言って彼本人に聞くのではなく、彼の友人に聞いていく行為は、彼と彼の友人たちに「怖い・・・・」と思わせてしまう行動の一つです。
客観的に見れば有り得ない話しに聞こえますが、本人は自覚なしの場合が多く、彼に対しての不安が募れば周りが見えなくなってしまうのは仕方のない事だと思います。彼女にこのような行動をさせている原因は、彼女自身にも原因があり、そしてきっと彼にもあると思われます。

嫌味を踏まえたヤキモチ言葉
「どうせ」や「私なんか」というような、嫌味や嫉妬を剥き出しの言葉は彼をげんなりさせてしまうヤキモチ言葉ですね。「ヤキモチなら、もっと可愛く妬けないの?」と思われてしまうため、ヤキモチを妬くたびにこのような言葉を浴びせ続けていたら、彼の好きゲージはどんどん下がっていく一方になってしまいます。

SNSで調べ上げて彼に問いただすヤキモチの妬き方
彼が、飲み会があると言っていた日、誰とどこに居たのか?こんな事情聴取のような聞き方は、きっと彼も嫌な気持ちをするだろうからと、SNSにて調べ上げる女子もいます。ですが、彼の言葉に少しでも間違いや勘違いがある場合、物的証拠と供述が違う!と余計に不安になってしまう可能性があります。

【可愛いと思われるヤキモチの例】
切り替えの早さが高ポイント!
ヤキモチの必須条件は、切り替えの早さが胆です!グチグチだらだらとヤキモチを引きずっていたら、そんな女子を男子は可愛いなんて思えません。じゃあヤキモチは伝えないのが一番なの?というと、そういうわけでもなくて、伝え方と切り替えの早さが肝心なのです。
伝えるべき事は伝えること、だけど長い時間をかけてヤキモチを述べるのは間違っているという事を理解出来たら、ヤキモチを「可愛い彼女」というプラスのツールに変えられることが出来ます。簡単なものですと「今の女の子見てたでしょ!?」と彼女の小さなヤキモチに対して、彼は「見てないよ!」と必ず言います。その次の一手が「可愛くない彼女」と「可愛い彼女」の差を生みだすのです。
「あなたって本当に可愛い子好きだよね?見すぎだよ!」or「ねぇねぇ、今日何食べる?」極端ですが、男子からするとどちらがより効果的で、嫌な気持ちをさせない女子でしょうか?それは後者です!この女子は「見てたでしょ!?」と彼の行動が気になったことを彼に伝えています。
ですが次の会話は「何食べる?」と、先の話は終わったものとして話を進めています。彼からすると「あれ?もう気にしていないの?」と不思議な感覚になることでしょう。ですがこれが最善のヤキモチの妬き方です。ダラダラとヤキモチを引きずっていると、ヤキモチを妬いた彼女というだけで終わらず、面倒だなという要らぬ感情まで募らせてしまうので、ヤキモチは簡単に見えて難しい部分なのです。

◆「好きだから心配なの!」という気持ちは、まず最初に伝えること
ヤキモチはなぜ妬くのでしょうか。その理由は一つしかありません「彼が大好きだから」です。ですが、ヤキモチの妬き方を間違えてしまうと、彼が好きだという気持ちは上手く伝わらずに、反対に俺に対して不満しかないの?と思われてしまう可能性の方が大きいです。
他の子を見て欲しくないヤキモチなら尚更「あなたが好きだから心配になる」という思いを伝える事を優先させてください。そうすることで彼の中で、彼女のヤキモチ=彼女を不安にさせているという思考に変換させていくことが大切なのです。そうでないと、ヤキモチを妬く意味がどこにもなくなってしまいますからね!

いかがでしたでしょうか?上手なヤキモチの妬き方は、メリハリを付けるという事なのです。グチグチと長い時間嫌味交じりの言葉を浴びせられていたら、そりゃ男子も嫌な気持ちになってしまいます。ヤキモチの段階では、男子は彼女が勝手に怒っているという認識でしかないのですから、悪いと思う男子は少ないです。
女子から言わせてもらえば「ヤキモチを妬かすな!」と声を大にして言いたいものですが、そこは仕方がないと思う部分でもあるのです。このように、彼に気を付けて欲しいのなら、彼に気づいてほしいのなら、可愛いヤキモチを妬ける女子になることをお勧めします。

131112_kougeki
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)