ここ最近、若者の未婚率は上昇し続け、生涯結婚しないという独身貴族も増えてきました。そんな中、結婚恐怖症という言葉も出てきて、ますます未婚率は上がりそうな気配です。未婚率を挙げているといわれる結婚恐怖症とは、【結婚に対して何らかの恐怖心や嫌悪感を持っている】ことを指します。もし、お付き合いしているカレが「結婚したくない!」と言っている場合、もしかしたら結婚恐怖症かも?そんな時は、以下の結婚恐怖症の理由TOP5をチェックし、カレの不安を取り除いてあげましょう。結婚恐怖症男子が何を恐れているのかを知って、ケアすることで恐怖症を和らげることができるかもしれませんよ!

☆5位☆他の女と恋愛できない
これに関しては・・・何も言うことありません。結婚したら他の女と恋愛できない、それは当然ですよね。それが嫌というのであれば、そもそも結婚に向いていない男性だと思われます。自分だけで満足してもらうよう、努力するほかないですね。

☆4位☆結婚したら放っておかれるかも・・・
結婚したら、途端にてのひら返してほったらかしにされるんだ。もし子供が生まれたら俺は必要なくなるんだ。そんな思いから、結婚に踏み切れない男性もいます。でも、実際に、そんなケースはあるわけで、男性の不安もそこそこ納得はできるんですよね。もしかしたらカレの両親がそんな風なのかもしれませんし、友人が実際にそんな扱いをされているのかもしれません。いずれにせよ、こう考えているカレの場合、結婚生活に夢を持っていません。こういうケースの場合は、結婚後、どういう家庭にしたいのかをしっかり伝えるのが効果的。「結婚したら一緒に〇〇しようね」「結婚したら二人で〇〇したいな」というように、一緒に何かをするという夢があることを伝えることで、幸せな結婚生活をイメージすることができるようになるのではないでしょうか?
ただ、嘘っぱちはいけません。ちゃんと本当に思っていることを言いましょう。結婚したらそれで終わり!ではなく結婚がスタート、その先はまだまだ長い!と考えながら、カレと前向きな話し合いをしてくださいね。幸せな結婚生活を思い描くことができるようになれば、カレも結婚について考え始めるかもしれませんよ。

☆3位☆お金がない!
これは本当に切実です!今の男性の未婚理由の中でも、かなりの大多数の人が挙げている理由ですね。政治が悪いのか、景気が悪いだけなのか、はたまた両方か・・・とにかく今の若者はお金がなさすぎます。少子化が進んでいる今、これは本当にどうにかしておかないといけない問題ですね。さて、お金がないという事が恐怖症につながる理由は、【家族を養う責任が持てない】ということ。これはもう、共働きするよ!と言うほかないですよね。後はお互い○○○円貯金したら結婚しよう!と具体的に解決案を出すしかありません。お互い計画立てて堅実に生きるのであれば問題はなくなるでしょう。きちんと将来設計を立てることで未来を見てくれるようになるかもしれません。

☆2位☆セックスレスになりそう
これも良くある問題。女性は「なんだそんなこと」と思いがちですが、男性からしたらとんでもなく切実な問題です。特に出産を機にセックスレスになるとか、数年後にぱたっとレスになるとか、すぐには出てこない問題なため、男性は恐怖を感じているかもしれません。セックスは夫婦中を保つためにはある程度必要なもの。応じられるときはなるべく応じてあげるという姿勢でいる事が大切です。

☆1位☆もし嫌になった時に、すぐに別れられない
結婚はお付き合いしているときに比べ、人間関係も複雑になりますし、戸籍の問題や、子供がいれば子供の問題も出てきます。なので、嫌になったからと言って、「はい、さようなら」は出来ないのが現実。でもね、結婚ってそもそも【一生一緒にいますよ、一生あなただけを愛しますよ】という契約なのです。そこに向かって努力していくことが結婚。嫌になったら別れるという考え方そのものが間違っているのです。嫌にならないよう、お互い努力しよう!年をとっても一緒にいよう!そう伝えていくしかありませんね。結婚恐怖症の男性には、それぞれそれなりの理由があります。そして、それはあながち杞憂であるともいえないことであるケースもあります。その男性の不安をどう、軽くするのかが、結婚恐怖症の男性と結婚するためのキーポイントになるでしょう。結婚とはお互いがお互いを思いやって、一緒に家族を作り上げていく共同作業です。どちらか片方の思いだけで成り立つものではありません。結婚前に、お互いのきずなが試されているんだ!と思ってちょっと頑張ってみましょう!カレの心の不安を取り除いて、素敵な花嫁になってください♪

1b734aed14fe622f388459af7b66e994
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)