暦の上では春になりましたが、それでもまだまだ寒い日が続きます。とっても寒い今の時期、パートナーとハグして乗りきりましょう。実はカップルが日常的にしているハグには、驚くべき効果があるのです。パートナーとハグをして、その効果を実感しちゃいましょう。

☆まず、ハグには【幸福感を感じる効果】というものがあるんです。
ハグをすると、まず、安心感を感じるセロトニンと、楽しさを感じるドーパミンが分泌されます。
また、幸福ホルモンと言われる、βエンドルフィンも活発化し、幸せな気持ちになれることでしょう。落ち込んでいる人、孤独感に苛まれている人をがハグしてあげると、気分が高揚し、生きる意欲がわくとも言われています。それほどハグの幸福効果はすごいものなのです。カップルでハグしあうことで、二人で幸せを共有することができるため、愛を維持するのに役立ちますよ!

☆健康にも良いハグ!
ハグをすることで、幸福感を得られます。そして、その幸福感がカラダの免疫向上に役立ってくれるのです。人は強いストレスを感じると、カラダの血管が凝縮し、内臓器官など、デリケートな部分から弱っていきます。そのうち、免疫も低下し、いろんなウィルスに侵されてしまう危険性が出てくるのです。そこでハグをすることで、ストレスを軽減し、血管を和らげ、血圧を低下させ、カラダを健康に保ってくれるのです。

☆ハグできずなが深まる
ハグをすることでオキシトシンというホルモンが分泌され、相手とのきずなを感じることができるようになります。母親と子供のきずなが深いのも、抱っこによって肌が密着、それにより、オキシトシンが分泌されているから。ハグをたくさんするカップルと、そうでないカップルではハグをたくさんするカップルのほうが仲がいいのです。それは、ハグをすることで、親密度がぐんと上がり、お互いがそばにいる事は幸せなことと言う意識が芽生えるからなのです。

 

☆ハグで安眠効果
ハグをすると安心感が得られ、安眠効果が発揮されます。不眠や眠りが浅いなどの睡眠障害がある場合は、カップルと抱き合って眠るとぐっすりな群れるかもしれませんよ。心地よい体温と、心臓の鼓動が心を落ちつけ、心をリラックスさせてくれます。質の良い睡眠は、カラダの健康にもつながってきますので、ぜひぜひ、ハグを試してみてください。

☆セックスの気持ちよさは肌の密着間によるもの?
セックスが気持ちいいと感じる理由の一つに、肌の密着があります。肌の密着、すなわちハグなのです。セックスを頻繁にするカップルは、いざという時に絆が強いと言われますが、それは、日頃からお互いが抱き合うことにより、愛の交換をしているからでしょう。セックスは挿入がすべてではありません。挿入できなくても、肌の触れ合いがあれば、満足感を得られることだってあります。それだけ肌を合わせることに大きな意味があるのです。

☆セックスレスにも効果的
ハグはセックスレスの夫婦の救い手にもなりえます。セックスレスと言うのは、肌の密着が全くない状態ということで、二人の絆が枯渇していく恐れがあるほど、重大な問題。まったくスキンシップがない状態が続くと、二人の間には絆がなくなってしまうことも。しかし、ハグさえあれば、なんとか修復することは可能でしょう。
ハグをすることで、お互いの絆が維持され、結果、セックスレス解消のチャンスが持てるというわけ。また、ハグを続けていくことで、お互いの愛情が高まり、亀裂の入った夫婦のきずなも修復してくれることでしょう。でも、ベタベタするのは好きじゃないし・・・という人。一日1~2回でいいのです。朝のお見送りの時、出迎えの時、さっとハグしてみてください。それだけで、なんとなく、お互いがつながっているという気持ちになるはずです。慣れないうちはぎくしゃくしたりするかもしれません。でも、ハグが当たり前になってくると、次第にその心地よさが大切なものになってくるものです。

最近、お互いの心が離れたな、このままでは関係が冷え切ってしまう、そんな危機感を持っている人は、早急にハグ作戦を行いましょう。ハグと一緒に愛の言葉を伝えるのも効果的です。何もせず、普通に愛してるというのと、ハグをしながら愛してるというのは全く違います。愛を取り戻すには、ハグ&ラブがなによりも効果的なのです。
ハグはお互いのきずなを深め、二人の間に幸福感をもたらしてくれます。カップルがカップルでいるためには、頻繁にハグをしておくことがとても大切なのです。何があっても動じないカップルになるために、常日頃からハグをしてきずなを深めておきましょう。そうすることで、愛を長持ちさせることが可能になってくることでしょう。

209
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)