夏や春が近づいてきて、皆様春物をチェックされてるのではないでしょうか?春は可愛らしい服が多く、ついつい気になりますよね。でも、薄着になる前に少し鏡でチェックしてみてください。背中に毛がありませんか?

◯背中の毛は意外と見られてる!
主に処理するのは、腕、脇、顔の産毛、脚だという方多いのではないでしょうか?女性は意外と関心がないようですが、男性は違うみたいです。女性の想像を遥かに上回る厳しい意見が飛び交っています。

・「背中開きの服を着るなら背中の毛ぐらい処理して欲しい。」(会社員/24歳)綺麗な子だなぁと思い後ろ姿を見た瞬間、引いてしまったそうです。
・「女性って背中の毛がないものだと思っていたから生えてるのを見たときは正直萎えましたね。」(建築関係/30歳)男性はピュアですね。人間であれば生えるものなんですが…。
・「うなじの毛が生えていると背中の毛も濃いんだろうなぁと想像してげんなり。」(大手企業/27歳)うなじはロングヘアの方でも髪をまとめると見えてしまいますね。うなじにセクシーさを感じる男性は多いです。せっかくのセクシーアピールも台無しというところですね。
・「きちんと化粧して、きちんといい服は着て、でも脱いだら背中の毛が生えてた彼女にドン引きしました。」(デザイン関係/26歳)完璧だ!と思っていた彼女がまさかの背中の毛は未処理…。他は頑張ってるんだから許してよ、は男性に通じないみたいですね。
・「腕などは白いのに、背中だけ何で色が違うんだろうと彼女の背中をよく見たら毛がたくさん生えてて、気持ち悪くなりました。」(管理職/31歳)背中は毛が密集していて未処理だとトーンが下がって見えがちです。決して綺麗な背中とは言えませんね。
・「夏の海で背中に毛がある女性は、どんなに可愛くてもスタイル良くても話しかけません。女性としてどうかと思うから。」(バー経営/29歳)かなり重要視されているようです。何でも腕も脇も脚も処理しているんだったら、背中も処理するのが普通なんだそうです。

◯背中も大事なセクシーポイント
男性は女性のS字カーブに本能的にそそられる生き物です。そのS字カーブのそそられるような曲線のちょうど中間にあるのが背中です。よって男性は女性よりもずっと背中に関心があり、男性にとってはセクシーポイントになるのです。背中開きの服がセクシーだと思う男性が多いのはこのためです。その部分に毛がびっしり生えていたらそれはもうドン引き…。本当の美人というのは前からも後ろ姿からも男性を魅了する女性といえますね。

◯背中の毛は自己処理できるの?
そんな男性からの批判が相次いでいる背中の毛。自分で処理することも出来ますし、脱毛サロンで処理する方法、幅広くあります。ただ、今は背中用の持ち手が長いカミソリやシェーバーも市販品で売っていて、背中の毛も自己処理がしやすいようにはなりましたが、怪我をしやすく肌を傷つけやすいのです。、オススメはできません。やはりプロに頼むべきか…とお悩みの女性は1度、こちらの方法を試されてはいかがでしょうか?

・除毛クリームによる処理のススメ
除毛クリームは、カミソリなどと違って処理してから数日後に生えてきてもチクチクしません。除毛クリームが毛のタンパク質の構造に働きかけ、毛を溶かすので、断面が丸くなり生えてきてもチクチクしないというメカニズムになっています。また、肌は弱酸性なのに対して、除毛クリームはアルカリ性です。それにより毛穴が開いて毛の中のタンパク質に働きかけることができるのですが、その際に除毛クリームに入っている美容成分も毛穴に浸透してお肌をすべすべとした質感にしてくれます。

・処理方法
用意するものは、除毛クリーム、鏡、小さいタオル、ゴムベラ(とどかなさそうであれば靴べら)、ボディクリーム。髪が長い方や、肩につく長さの方は絶対に髪に付着しないようにまとめてください。髪も同じ毛でタンパク質からできているため、髪に付着すると、髪が溶けてしまい、切れてしまう可能性があります。ターバンや、クリップなどを用いるといいでしょう。お風呂のついでに行うと楽です。

①除毛クリームを鏡を見ながら、ゴムベラや靴べらで背中全体に塗っていきます。靴べらやゴムベラが家にないようでしたら、100円ショップなどでも売っているので安価に手に入ります。ここでのポイントとしては、厚めに塗ること。薄く塗ると薬剤が毛にうまく浸透しないため除毛効果が得られない場合もあります。背中の毛が隠れるぐらいまで厚塗りにして塗っていきましょう。
5分〜10分ほど置いてシャワーで流します。5分たって1度、肩に近い部分の毛をクリームごとタオルで拭き取ってみて毛がついていないようでしたら、もう少し時間をおいてみましょう。毛がついているようでしたらシャワーで洗い流し、いつものお風呂で身体を洗う要領で背中を洗いましょう。
お風呂から上がると保湿を忘れないでください。保湿を忘れてしまうとお肌が乾燥してしまい肌触りがとても悪くなってしまいます。

これで処理は終わりです。カミソリで処理するより危険が少なく、エステなどで処理するよりも安価でお財布に優しいですよね。エステサロンでするのが一番丁寧なのですが、痛かったり、何回も通わなければいけないのでお金出費がかさんだりしてしまいます。除毛クリームであればとても簡単に処理できて痛みもなく、安価で処理をおこなうことができます。

◯終わりに
薄着になるこれからの季節、イベントが多くなり、出費はできるだけ控えたいですよね。でも背中の毛は男性からの批判があるし、後ろ姿も美人でいたいと思っている方は、ぜひ試されてください。背中は意外と見られているポイント、綺麗な背中で後ろ姿からも男性を魅了できるような本当の美人を目指しましょう!

92c97286237b8b078561a9e2e8404f57_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)