天気予報はチェックしていったのに、天気予報がはずれ、出先で雨に降られ、やむを得ずコンビニエンスストアやスーパーなどで安い傘を購入してしまい、いつのまにか傘立てが傘だらけ、ということはありませんか?玄関にある傘立てをみると、その人のお内の様子がだいたい分かってしまう、というくらい傘立てはそのお家の様子をあらわします。玄関のお悩みごとによくある傘の収納についてご紹介します。


【所有量を把握する】
玄関などに新聞紙を敷き、今所有している傘をすべてだします。車の中に傘があればそれも持ってきてください。部屋に置いてある折りたたみ傘も日傘も全部出します。


【ビニール傘は手放す】
おそらく、出先で雨に降られてやむを得ず購入をした。あるいは出先で雨に降られ、お店からいただいたり、どなたかから譲っていただりした、という経緯で自宅にあることがほとんどだと思います。ビニール傘は一般的に小さくて弱いので大雨の時には余り役に立たない安価な傘です。当然、普段使いには向きません。無理に使ってもすぐに折れてしまったり壊れてしまったりするのでまったく役に立ちません。ビニール傘は思い切って処分してしまいましょう。どうしても手放せないというものは、駅やバスの中などに「助け合いの傘」を設置しているところに寄付しましょう。「助け合いの傘」とは、雨が降ってきたのに傘を持っていない場合に借りられる傘のことで、駅改札口付近や、バスの中に設置されています。寄付するときは状態のいいもののみにしましょう。


【チェックする】
さびていないか、落ちない汚れはないか、骨が折れている物はないか、曲がっている物はないか1本1本広げて外側からと内側からとでチェックします。傘を巻いて止めるリボンも、きちんと止まるか確認しましょう。リボンがきちんと止まらない傘は処分対象です。


【分類する】
骨が折れている物、曲がっている物は迷わず処分しましょう。落ちない汚れがついてしまったもの、色あせてしまっているものも処分対象ですね。さびが付いている物は、さびを落として使いたいか考えてください。そういう作業が面倒だなと思ったら処分対象です。お気に入りの傘だから!ということであれば、さびを落としてしまいましょう。できれば今日中に作業を終わらせてください。というのも、つい伸ばし延ばしになってしまい、結局できないまま何日も放置されている、ということも起こりうるからです。
折りたたみ傘もチェックしましょう。ケースはなくしていませんか?もしなくしてしまったという場合は、100円ショップなどで購入できるペットボトルカバーで代用することができます。最近は色々な柄のペットボトルカバーが販売されているので選ぶのもの楽しいですよ。できるだけ、内側に防水加工が施されている物をおすすめいたします。手芸が得意な方は、傘と似たような防水性の生地を買って手作りしてしまうという方法もありますね。


【収納する】
長傘の収納方法は、つるす、掛ける、立てる、のどれかになりますね。折りたたみ傘の場合はタオル掛けや突っ張り棒にS字フックに吊るしたり、棚に置いたりして収納します。ファイルボックスなどのケースに立てて収納するという方法もあります。フックの場合は1個につき1本つるします。たくさん収納したい場合は、タオル掛けや突っ張り棒に直接ひっかけるという方法があります。傘を立てる場合、傘立てはコンパクトなものにしまいましょう。ドアに磁石で貼り付けられるタイプのものもあります。


さきほど分類しましたが、分類後手元に残った傘は何本ありますか?大人の場合は長い傘と折りたたみの傘それぞれ1本あれば十分です。日傘はそれとは別に1本所有しても大丈夫。葬祭用にプラス黒い傘は持っていてもいいかもしれません。それ以外の傘は手放しましょう。捨てにくい場合は、車をよく使うという方は車の中に1本入れておいてもいいと思いますし、学校や会社に1本置き傘を置いておいてもいいですね。ビニール傘と同様、駅やバスの中などに「助け合いの傘」に持って行って、困っている方に使っていただいてもいいと思います。新品やブランド、キャラクターの傘はオークションなどで売れるかもしれません。


事前に天気や降水確率のチェックをして、ふりそうであれば折り畳み傘を持っていくなど降っても問題ないよう準備をしておく必要がありますが、天気予報を見ていっても、アプリで天気を確認してても、急に雨に降られてしまうという事はありますよね。車の中や学校、職場に置き傘があると安心です。万一傘がなく、やむを得ず購入することになった場合、急きょ買った傘は、ため込まずにその都度処理をしてくようにしましょう。また、お気に入りの素敵な傘を長く使うために、雨にぬれた傘は干して乾かすなどしてきちんとお手入れをして大事に長く使っていくようにしましょう。

PAK77_konbininobinirugasa500-thumb-828x500-3510

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)