最近、スマホやタブレットを所有しているという人が増えてきました。子どもから大人まで幅広くの世代の人が所有していますし、スマホの2台もち、なんていう人も珍しくありません。通話やメールはもちろんのこと、様々なことができるスマホは、毎日の生活になくてはならない、という人も多いことでしょう。でも、中にはトイレなどに持ち込んでいる人も多く、実は思っている以上に汚れていたりしているんですよ。そんなスマホのかんたんお掃除法をご紹介いたします。


【やってしまいがちな間違ったお掃除】
まず最初に、ついついやってしまいがちな間違ったお掃除法です。それは「ティッシュでふく」というもの。ティッシュは身近なものですし、家にいる時も外出中の時も、気が付いたときにささっと拭いてしまいがちですが、実はディスプレイとティッシュはあまり相性がよくありません。ティッシュでこすることによって、汚れを薄くひき伸ばしてしまっているだけなのです。ウェットティッシュや、飲食店などに置いてあるペーパーナプキンも同じく使わないようにしましょう。特に、ペーパーナプキンで拭いてしまうと細かい傷がついてしまう恐れもあります。

 

【クロスを使う】
スマホ専用のクリーニングクロスを使いましょう。画面をなでるように優しくふくだけで、雑菌を減らすことができます。とってもお手軽なので、1枚あると便利です。電気量販店では色々なメーカーの物が販売されていますし、100円ショップでも販売されています。


【アルコール消毒】
消毒用のエタノールです。救急箱に入っている方も多いかもしれませんね。ケガをした時などに使う消毒用エタノールは、スマホクリーナーとしても使用することができます。使う時は、直接画面にかけるのではなく、メガネ拭きのような布や、着古したTシャツ(綿素材のもの)に振り掛けてから、スマホの画面を拭きます。あっという間に皮脂汚れがなくなり、ピカピカになります。


【専用クリーナーを使う】
様々なメーカーから、スマホ・タブレット専用のクリーナーが販売されています。このクリーナーで、パソコンの液晶画面やテレビの画面もお掃除できますので、1つ所有しておくと便利に使えるかもしれませんね。


毎日触れているスマホ。顔の近くで使うこともありますし、キレイで清潔な状態にしておきたいですよね。汚れを溜め込まず、気が付いた時に拭いて、汚れや雑菌を落とすようにしましょう。

lgf01a201308280900

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)