色白でひ弱な人を、「もやしっこ」と言いますよね。なんだか良くないイメージを連想させます。白くて細くて、くたっとしている様子からその名がつけられたのでしょう。ですがそんな不名誉な例えは、モヤシに失礼。だってもやしは栄養も沢山な強い野菜です。


しゃきしゃきの歯ごたえと、みずみずしさがチャームポイントのモヤシは、家計のヒーローです。何と言っても価格が安い。一袋20円位を行ったり来たり。たまに10円を切るくらいの価格で売られていると、テンション上がります。以前は一袋10円を切る位だったモヤシです。20円でも高価に感じてしまいますね。ですが、値上がりしているにしても、他の野菜に比べたらとても安くて経済的。しかも沢山入っているので、お腹もイッパイ。

筆者はよく、卵綴じで食べます。これは、実家の母の味なのですが、大量のニラとモヤシを醤油でくたくたに煮て、少しの卵で綴じるのが我が家流の卵綴じ。たまに残り野菜の人参や小松菜や、油揚げなんかも混ざっていたりして。子供心には、あまり嬉しいおかずではありませんでした。ですが年齢を重ねるにつれて、美味しいと感じるようになりまいた。

今思えば栄養価はかなり高いおかずだったのだなあ、としみじみ思います。母がよく考えて、作ってくれていたのでしょう。皆さんの食卓にも、よく登場したのではないでしょうか。


◆モヤシのビタミン力。
モヤシばかりもしゃもしゃ食べるなんて、貧乏臭くて惨め?いえいえ、そんな事はありません。モヤシにはビタミンCが豊富に含まれています。言わずと知れた美肌成分ですね。
ですがビタミンCはとても熱に弱い成分。水にも溶けやすいので、水にさらさずに、強火でさっと炒めて調理するのがおすすめ。

モヤシのシャキシャキ感を残して調理するのは、美味しいからだけではなく、栄養価的にも理にかなっていますね。ですから、もし水にさらすなら、ビタミンが流れ出さないように、本当に短時間にしましょう。ちなみにモヤシには、ビタミンCだけではなく、ビタミンB1も含まれています。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える栄養素。ダイエットにも効果的なのです。


◆中身はほとんど水分
更に女性に嬉しいのが、低カロリーなところ。モヤシは9割が水分。とてもカロリーの低い食品です。
そして、食物繊維が豊富に含まれています。ですから、女性に多い便秘の症状を改善するお手伝いをしてくれるのですね。便秘は美容の大敵です。肌荒れや肥満の防止にも、便秘は解消出来るよう努力しましょう。


◆モヤシのアミノ酸パワー
豆にはタンパク質がある事はご存じでしょう。豆のタンパクがモヤシになると、アミノ酸に変わります。その一つに、アスパラギン酸というものがあります。この成分は、エネルギーの代謝を助けて、疲労を回復させてくれる働きがあります。働く女性はお疲れ気味。暗い顔で疲れていても、いいことなんてありません。


◆生きているモヤシ
袋詰めされて売られているモヤシですが、実は呼吸をしています。袋に密封じゃあ、モヤシだって息苦しくてどんどん元気は無くなってしまいます。保存をする場合、つまようじ等で穴を開けて息をしやすくしてあげて下さいね。冷蔵庫で2、3日は元気でしゃきしゃきしてくれるでしょうから。


◆モヤシには種類があります。
スーパーやコンビニで売られているモヤシには、実は種類があります。耳にしたことがあるであろう、「緑豆モヤシ」は緑豆を発芽させたものです。このモヤシがほとんどのスーパーを占めているはず。太くみずみずしいこの緑豆モヤシは、料理を選びません。炒め物や、鍋、ラーメンの具等、様々な所で大活躍です。
次に、大豆モヤシ。モヤシって、大豆からしか出来ないんじゃないの? と思っている人、多いのではないでしょうか。かく言う筆者もそうでした。大豆モヤシは、青臭さが強いので、火を通す調理に向いています。歯ごたえがあり、ナムルやビビンバのような、味つけの濃いものに向いたモヤシです。

そして、大豆モヤシは他のモヤシに比べて食物繊維やタンパク質が豊富。エネルギーも高いので、栄養としては優秀です。他、ブラックマッペモヤシという種類もありますが、あまり聞いた事の無い種類でしょう。他のモヤシき比べて、細いので、甘みがあるので、さっと火を通すだけで食べられるので、和え物などにおすすめです。


◆味を選ばないモヤシ
モヤシは、淡泊でクセのない野菜。ですから、味付けを選びません。中華や和食、洋食にも変身出来る食材です。たとえば、オリーブ油とニンニク、塩で炒めればイタリアン風になります。ごま油とラー油、塩で炒めれば中華風。醤油と甘酢で炒めれば、和風のように調味料を選びません。お給料日前だから、毎日同じもの食べるしかない、なんて思わなくても大丈夫。調理、調味料次第でいくらでも違うものに早変わりです。

さて、わき役なモヤシにも意外なパワーがあるという事が解りましたね。名わき役なモヤシの話でした。

de69ffedbf203cd6b4d952d403c55ce6b90fd6331396353441

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)