オフィスのデスクは案外色んな人に見られているものです。デスクの両サイドに書類が山ずみになっていては女子力も下がってしまいます。またスッキリした空間だと仕事がはかどる感じがしませんか?毎日探し物をしていては仕事が都度ストップしてしまいます。効率を上げるためにも今回はごちゃごちゃしがちなオフィスで使うモノの便利な収納アイテムをご紹介します。


【ダブルクリップを賢く使う!】
ダブルクリップは実は様々なモノに変化する万能アイテムです。

◆メモスタンドに:大き目のダブルクリップを使用。背の部分をテーブルに置いてシルバーの挟み部分を立ててメモを挟めば簡単メモスタンドに変身します。ダブルクリップに好きなデザインのマスキングテープを貼るととってもキュートです。

◆ラベリングとして活用:シールにファイル名等管理したいものを書き込んで背の部分にラベリングし、ファイルに挟めば書類整理が簡単に行えます。これなら立てて収納した時に一目でどこに何があるか分かりますよ。

◆配線の管理に:机の端にダブルクリップをつけます。ごちゃごちゃしているコード類を下からダブルクリップに通してひっかけることで配線が絡まることなくスッキリと使えます。


【ファイルケースは必須アイテム】
ファイルケースはオフィスには必須のアイテムです。ダブルクリップを挟んだファイルを入れて立てて収納すれば一目瞭然、サッと取り出せます。ファイルケースにはちゃんとラベリングをしておきましょう。


【キーボードはまな板ラックでスッキリ!】
作業でデスクを広く使いたい時にも便利です。また立てることでキーボードの隙間の掃除もしやすくなりますよ。帰る際にキーボードをまな板ラックに立てておけばよりスッキリとした印象になります。


【引出し内の収納は取り出しやすく】
引出し内のこまごまとしたモノのおすすめ収納アイテムは3つあります。

◆引出し整理ボックスを活用する:これが一番簡単に整理・収納ができる方法です。注意点は、どこに何を入れるかを考えてから収納をしてください。頻繁に使うモノは「手前」に収納、たまに使うモノは「奥」に収納と使用する頻度で収納を分けてあげると圧倒的に使いやすくなります。

◆自由に切れる仕切り板を使用する:100円均一に、好きなサイズに自由に切れる仕切り板も売っています。入れたいモノに合わせてカットできるので無駄なスペースが生まれません。

◆発砲スチロールでモノの指定席を決める:ハンコやホッチキス、ペン、計算機等、仕事で絶対使うモノは発砲スチロールにそれぞれの型をくり抜き収納することで自然に使ったら元に戻すことが出来ます。また引出しの中にそれ以上モノが増えることがないのでずっとスッキリした状態が続きます。収納場所を決めたらそれぞれにラベリングをしておくと更に分かりやすくなりますよ。


【メガネケースはペン入れに】
無印良品のメガネケースはペン類を入れるのにもちょうどいいサイズです。アクリルなのでデスク周りもスッキリとキレイに見せることができます。


【グルーピングで無駄な動きなし!】
請求書や領収書、御礼のお手紙を出す際に色んな引出しを開けて使うモノを取ることは案外時間がかかるものです。使い終わったら元に戻さなければいけませんがそれを忘れてしまえばデスクはあっという間に散らかっていきます。例えばお手紙を書く時に必要なモノ(便箋、封筒、切手、ペン等)でまとめておくと便利です。まとめるケースは何が入っているか分かる透明な袋で管理するのがおすすめです。


いかがでしょうか?すぐにオフィスで使える収納アイテムばかりです。これなら楽しみながらデスク周りをスッキリとさせることができます。使っていないモノは事前に“整理”をしてから便利アイテムを活用してくださいね。

fea25ceda49cf1168b198e31aba1141b

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)