お財布の中が本来のサイズを上回るほどパンパンな方。レシートやポイントカード等が沢山入っていませんか?これでは使いたい時にすぐにサッと取り出すことができません。また、男性はそんなお財布を見た時にきっと家の中も散らかっているんだろうなと幻滅するそうです。これではいい運も入ってきそうにありませんね。お財布の整理をして快適に使いながら“いい運”を呼び込みましょう!


【レシートは溜めこまない】

◆家計簿をつけていない場合
レシートを溜めこまず都度捨てるようにしましょう。家計簿をつけていないのであればお店ですぐ捨てる、もしくは店員さんに捨ててもらえばお財布に入ることはないのでおすすめです。

◆家計簿をつけている場合
家計簿をつけている方はレシートを持って帰らなければいけないのでついお財布の中にレシートが溜まりがちになります。そんな方におすすめなのが携帯の「家計簿アプリ」です。最近の家計簿アプリは賢く、「撮影したレシートを読み込んでくれる」ものがあります。これなら撮影してすぐ捨てられますからお財布の中に何枚もレシートが溜まるということがなくなりますね!自然と整理ができます。 「家計簿アプリ」で検索をすると色々とアプリが出てくるので自分に合ったものを使ってみてください。


【ポイントカードは厳選して】
ポイントカードもすぐ溜まってしまい気が付くとお財布はカードだらけになってしまいます。まず、現在期限が切れているカードは捨ててしまいましょう。そして、ポイントカードを作る際は頻繁に行くお店だけに絞るのがおすすめです。「カードをお作りしますか?」と言われた時に今後あまり使わないかも?と思えば作らないよう心掛けてみてください。それだけでもカードの量は格段と少なくなります。そして1か月に1回カードの見直しをしてみてくださいね。


【よく使うカードから収納場所決めを】
レシートをお財布から出して、ポイントカードも整理をしたら次は使いやすいようにお財布に収納をしていきます。収納の鉄則は「よく使うモノから収納場所を決めてあげる」こと。頻繁に使う銀行のカードやスーパーのポイントカード、病院のカード等はすぐに取り出せる場所に指定席を決めて入れてあげます。原則1つのカード入れに1枚のカードです。2枚以上入れてしまうと取り出しづらいだけでなく、どこに何が入っているか分からなくなってしまいますのでご注意ください。


【自分のカードの量を考えたお財布選びを】
カードの量を厳選しても、持つ枚数は人それぞれです。比較的カード持ちな方はカード入れが多いお財布を選ぶとよいでしょう。逆にあまりカードを持たない方はカードが沢山入るお財布はおすすめしません。カード入れが沢山あればその分余計なカードを作ってしまうことになります。もしも必要なカードが今持っているお財布のカード入れよりも多い場合は、よく使うカードだけお財布の中に入れてあまり出番のないカードは別のカードケースに入れて持ち歩いてみてください。


【お守りの整理】
お財布の中にお守りを入れている方もいらっしゃいますね。注意すべき点はいつのか分からないお守りが沢山入っていることです。これではお守りの効果もないに等しいです。お守りは1年経ったら神社やお寺に持っていくようにして、その時に新しいお守りをお財布の中に入れるようにしましょう。


【お札の入れ方】
お札は1万円、五千円、二千円、千円とありますが、同じお札を一緒に、同じ向きにして入れておくとよいでしょう。これならいくらあるのかすぐ分かりますからお金もサッと払えます。また、見た目もスッキリとしてキレイですよね。ちなみに、お札の肖像画を下向きして入れるとお金が出ていきにくいとも言われています。著者も実践していますが、上向きに入れていた時はすぐにお金が出ていた気がしています。


いかがでしたか?お財布の中を整理すればいいこと尽くしです。これを機にお金にも好まれるようなスッキリとしたお財布の中を目指してくださいね。

busi_013

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)