世界的にも爆発的に人気のアプリ「LINE」今ではどの企業もLINEを活用するほど「使っていて当たり前」のものになってきています。そんなLINE、アナタは使えていますか?


◆LINEとは?
LINEとは、韓国最大のIT企業「NHN」の日本法人「LINE株式会社」が提供している スマートフォン(iPhoneやAndroid)、ガラケー(フィーチャーフォン)、パソコンに対応したコミュニケーションアプリケーションとなります。INEは無料のコミュニケーションツールで、チャットや通話が無料ということでも人気を呼んでいます。現在のLINE登録者は「3億人以上」とも言われ、全世界の人とつながることができるでしょう。


◆LINEにはどんな機能がある?
LINEには以下のような機能があります。

・トーク機能
・無料通話
・グループ機能


◆LINEがなぜ人気なの?
LINEが人気の理由としては、以下のようなことが考えられます。

・携帯電話のアドレス帳を利用して友だちとすぐにつながる
LINEでは自分の携帯のアドレス帳を通じて友達とつながるというところが特徴にあります。アドレス帳に電話番号を登録している友だちがLINEを使っている場合は、自動的に友だちリストに追加されますので、いちいち申請する作業が省略されて面倒さがないわけですね。

・チャットにスタンプ機能
スタンプとはチャットする際に文字の変わりに送る画像のことです。絵文字とは違い大きさな画像というのが特徴で、いろいろな感情を画像で表現しております。このLINEスタンプも人気に拍車をかけているようですね。


◆LINEがもっと便利に楽しくなるてテクニックとは?

・誤送信しないために
LINEで相手を間違えてメッセージを送ってしまうことがあるかと思います。LINEのメッセージは送信が完了してしまうと削除ができませんので、送ってしまったらその時点でどうしようもなくなってしまいます。絶対に誤送信したくない相手には、「非表示」設定にしましょう。これをすることで一覧から消えますので、誤送信は起きません。


◆設定方法  友だち一覧の左上「編集」をタップする。
非表示にしたい人の左にチェックを入れ、下にある「非表示」をタップして「確認」を選択すれば完了です。非表示を解除したいときは、その他→設定→友だち→非表示リストを開き、非表示を解除したい人の右にある「編集」をタップし、「再表示」を選択します。

・誰からLINEがきたのかを知られたくないなら?
連絡をとるのはメールじゃなくLINEです。彼氏や彼女はいるけれど、他の異性とも連絡を取ったりしたいけどバレると面倒。例えば浮気じゃなくても束縛が激しいとLINEがトラブルのもとになりかねません。そんな人のために、バレないように彼氏や彼女以外の相手と連絡を取るテクニックをご紹介します。


◆まずは通知を抑える。
LINEは、メッセージを受信したときにピコーンと通知されます。通知からすぐに確認と返信ができるので便利なんですが、この便利さがたまにトラブルを招くわけです。相手を通知しないようにしたいのであれば、 「その他」から「設定」をタップします。ここで「通知設定」を選びましょう。

そのあとは、「メッセージ通知の内容表示」のチェックを外します。こうすることで、受信したメッセージを誰かにすぐ見られてしまうような危険は回避することができるでしょう。新着メッセージが隠れて表示されれば、スマホを机に置きっぱなしにしたまま席を立ったとしても安心ですね。


◆パスワードロック
いくら通知を隠してもLINEの中身を見られたらひとたまりもありませんので、中身を見られたくないのであれば、パスワードでLINEをロックしましょう。「設定」の「プライバシー管理」をタップし、通常は「パスコードロック」はOFFになっていますが、これをONにしてパスワードを設定すれは完了します。

面倒だから「すべてのトーク履歴を削除」するというのもありかと思いますが、履歴が全部ないのは逆に怪しいですから、トークルームの削除を個別にするようにしましょう。

◆名前の偽装
ロックするのは、正直怪しいですよね。もしアナタの恋人がLINEにパスワードを設定していたら「浮気してんじゃない?」と思うかと思います。ですから、名前の偽装をしておくというのも一つの手です。友だちリスト一覧の画面で友だちをタップし、トークや無料通話の上にある、薄いグレーのペンみたいなアイコンをタップしましょう。ここで名前を変えることができますので、絶対に怪しまれそうにない名前にするようにしましょう。

lgf01a201308280900

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)