100円均一には様々な商品が売られていて、ここで買えないモノはないのではないかと思うくらい充実していますよね。一人暮らしには強い味方でもあります。100円で買えるなんてすごい!使えると思うモノもあれば、買ったけど全く使わなかったという経験はありませんか?100円だからいいか!と思っていると必要のないモノも買ってしまう可能性があります。安物買いの銭失いにならないように、今回は100円均一でグッズを購入する際の失敗しないポイントをご紹介します。


100円だからいいか!と思わない】
高い買い物をする時と、100円均一で買い物をする時の心理が違うのをご存じですか?高い買い物をする時は失敗しないように色々と吟味して買いますよね。逆に100円均一に行くと100円だし失敗してもまっいいか!という気持ちになってしまいます。これが実は落とし穴なのです。100円だからと思っていると余計なモノまで買いすぎてしまいます。使わなければそれはただのゴミとなりますので本当に使うのか、高い買い物をするのと同様に吟味しましょう。これが簡単で賢い節約法です。


【サイズを測ってから購入を】
100円均一にぶらりと入って収納ケースを買ったはいいけど、家に帰って使おうと思ったらサイズが合わなくて入らない!といった経験がある方は、まず100円均一では欲しいモノに目星をつけるだけにして家に帰ってから収納したいスペースに合うかどうかサイズ(幅・高さ・奥行)を測ってから購入なさってください。


【ほつれや壊れてないかの確認する】
100円均一の商品は大量生産されているモノが多いです。バッグやポーチといった裁縫されている商品はジッパーがスムーズに開くか、糸がほつれていないか等商品をくまなく確認しましょう。


【長く使えるか考える】
例えば、爪切りや耳かき、しゃもじ等一度購入したらあまり買い替えないモノってありますよね。こういった商品は長く使えそうか考えてお気に入りのモノを購入しましょう。すぐ壊れてしまったり、使い勝手が悪かったりするとまた購入しなければいけませんし、お気に入りのモノを長く使っている方が気分もいいですよね。


【家に同じモノはないか確認を】
家の中に一つあれば十分というモノはありませんか?買う前に家に同じモノがないか確認をしましょう。もしもある場合は今使っているモノは手放し、入れ替えとして購入なさってください。モノがどんどん増えるのを防ぐことができますよ。


【家のインテリアに合うのか確認を】
100円均一には様々なデザインの商品があります。例えばモノトーンインテリアを目指している部屋にピンクやブルー、グリーン等の収納グッズを買ってしまうと一気に統一感のない空間になってしまいます。おしゃれに見えるか?部屋のインテリアに合うのか?を考えて買うようにしましょう。


【収納ケースは色を揃えて】
100円均一のお得なモノの一つとして「収納ケース」があげられます。収納ケースは色を揃えてあげることでとてもスッキリして見えます。白や透明はインテリアに合わせやすい色でおすすめです。もしもケースの色を「白」で決めたら透明も含め他の色は買わないようにしてみてください。


100円均一の方が高くなることも!?】
特に食品に多かったりしますが、100円均一に売られている食品はものによっては量が少ないものもあります。スーパーの方が100円よりも安くなっている場合もありますので注意しましょう。逆に、チューブのわさびやしょうがはスーパーよりも100円均一で買った方がお得な商品です。


いかがでしょうか?今まで買ってみたはいいものの全く捨てずにゴミとして捨ててしまったモノを集めたらかなりの金額になるはずです。これからは吟味して買うことでゴミが減るだけでなく、ゴミを買っていたお金が別の使い道に変わります。新生活をされる方は100円均一を賢く利用なさってくださいね。 

091_1024-500x333[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)