ソムリエって聞くとやっぱりワインが思い浮かびますよね。でも、実はソムリエってワインだけじゃなくて色々なものがあるんです。ここではこれからでも取れる面白ソムリエをいくつかご紹介しますね。



【温泉ソムリエ】
温泉ソムリエはその名の通り温泉に関するスペシャリスト。実は有名人でもこの資格を取ってる方は多いみたいですね。温泉ソムリエ協会が認定している資格で、温泉を楽しみつつ資格を取れるというのも人気の理由なのだとか。専用ツアーなんかもあるみたいですから興味のある方は是非チャレンジしてみましょう。



【タオルソムリエ】
タオルに関するエキスパートがタオルソムリエ。タオルと言えば香川ということで、今治商工会議所や四国タオル工業組合が資格試験や認定を行っています。タオル選びに関する知識が必要なのは当然なんですけど、タオルの歴史やブランド、技術など様々な部分を検定されるみたいですね。



【クラシックソムリエ】
日本クラシックソムリエ協会によって主催されている資格です。クラシック音楽の素晴らしさを知って貰うと同時にクラシックミュージックに纏わる様々な知識を身に付けて貰おうという趣旨のもと検定が行われているみたいです。エントリークラスやゴールドクラスというようにいくつかのグレードが設定されているのは特徴的ですね。



【花ソムリエ】
日本切花協会が認定しているソムリエ資格で、初心者向きの資格とも言われいます。切花に関する様々な知識が必要となり、国内最上位認定資格と言われているカットフラワーアドバイザーPROは特に人気のようです。他にも調理法や生産方法を学べるハーブ&エディブルフラワーコーディネーターもあります。



【野菜ソムリエ】
野菜ソムリエは比較的知っている方も多いんじゃないでしょうか?最近では大型スーパーなんかでこの資格を持っている方が活躍してたりもしますよね。美味しい野菜の選び方はもちろん、野菜を使った美味しいレシピなんかの知識も必要となります。



いくつかのソムリエ資格をご紹介してみましたが如何でしたでしょう?ワインだけでなくてこんなに色々なソムリエ資格があるって知ってた方は少ないんじゃないでしょうか?もちろん国家資格とかじゃありませんが、持っているとそれだけでちょっと人に自慢することだってできますし、もしかしたら就職に役立つこともあるかもしれませんね。話のネタにもなりますし、興味のある方は是非チャレンジしてみましょう。

lgf01a201312211200[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)