勉強でよく使った付箋。イマドキの付箋は進化しています!ちょっとした連絡や、資料整理、メモ書きなどに使える付箋は、使い方が無限大です!仕事ではカラフルな付箋があれば、ワクワクして仕事もはかどります!あまりにも可愛いので、使うのが勿体ないと感じるほど。今回は、仕事でも大いに使えるかわいい付箋特集をご紹介します。



【かわいい付箋ってどんな種類があるの?】

◆メモ書きを重視したい方は
アニマルキャラクターの形をした付箋や、ちょっとかわいいけどシンプルなデザインの、メモ書きする場所が多い付箋がおすすめです。付箋と言えば、細長くて短い、メモを書くところが少ないのが特徴です。でも、しっかりメモを残したい方が多いに使えるメモ書き重視タイプの可愛い付箋はたくさんあります。


◆丸いリンゴの形!使うのがもったいない
リンゴの形をしている付箋。その言葉通り、丸いリンゴの形をしている立体付箋なんです。リンゴをカットして言ったように付箋が並んでいるので、1枚ずつ使うとちょっとずつ食べていってるよう。リンゴの良い匂いがただよってきそうですが残念ながら匂いのオプションはありません。


◆プラスチック製頑丈な付箋
個人的には、「折れちゃう」という特徴が嫌なんですよね。カバンに入れるとどうしても、飛び出している付箋部分が折れちゃうんです。そこで、プラスチック製の頑丈な付箋ならカバンに入れても大丈夫!!ミッキーなどのディズニーキャラクターもあるので、シルエットがとっても可愛くて嬉しくなっちゃいます。



【さりげなく仕事で使うとかわいい付箋】
仕事場のデスクってなんだかさみしい印象がありませんか?本やパソコン、資料など作られたものばかり並んでいて殺風景です。そこで、本や資料から飛び出していたらとってもかわいいデザインの付箋を使ってみてください。たとえば観葉植物付箋。本から飛び出している付箋は、まるで草が生えているかのように見えるんです。動物の形をした付箋だと、本や資料から動物たちが飛び出しているように見えます。動物たちに見つめられながらの仕事。なんだかテレちゃいますね。



雑貨屋さんや文房具屋さんで、ついつい目にとまってしまう可愛い付箋たち。コレクションするのも良いですが仕事では大いに活用しましょう。上司や後輩、同僚などから「可愛い!」と褒められるかもしれませんし、そういったアイテムを使っている社員がいると職場も和んで、働きやすい環境が生まれますよ。

thumbnail2_3882_material_image[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)