近年広く普及を見せる、SNS。コミュニケーションツールとしてだけでなく、出会いの場として活用する男女も少なくありません。使い方によっては重い女と思われてしまうケースもあるので、要点を押さえた使い方をするべきです。



SNSに見る、重そうに映る女性の特徴まとめ!】

◆「投稿頻度が多い!」
何かイベントごとやおもしろい出来事があったときのみならず、毎食のメニュー報告や気分、天気など、何でもかんでも投稿しまくる女性!とにかく構って欲しくて仕方がない女と思われますよ!


◆「意味深な内容ばかり」
これは心配して欲しい重た女の特徴。何かあったの?落ち込んでるの?と言ったコメント、特に男性からのものを待ちに待っています。付き合ってもずっとこんな感じなのでは…と、男性はちょっと引いてしまいます。


◆「ひたすら自撮りをアップしまくっている」
とにかく自分の見た目をたくさんの人に見て欲しくて仕方がないんですね。常にちやほやして欲しいと考えるタイプなので、付き合ったら大変と言った女性が多いことでしょう。自撮りがひたすら並ぶ投稿スペースを見た男性は、こう思うでしょう。「ベストな角度を見つけるために、毎回一人で何度も撮り直しているのか…。」こんな風に想像されたら、ドン引きされること必至です。


◆「うつ系の投稿ばかり」
言わずもがな、重そうですね…。レスポンスよりも、投稿すること自体をストレスのはけ口としているケースも。最重量級かと。


【かならずしもそのイメージがすべてではない】
重た女子に見られるSNSの特徴をご紹介しましたが、もちろん、これらに当てはまるからと言って、かならずしも面倒くさいタイプであるとは限りません。ネット上の情報だけで本質まで見抜けるかと言えば、決してそうではないのです。
とは言え、客観的な印象が重たく映る例である以上、極力こうした例に当てはまらないことが望ましいと言えます。出会いの場としてもSNSを活用したいと考えているのなら、尚更です。好印象なページ作りを目指して、うまく特性を活用してみて下さい。



SNSは、一人でパソコンやスマホ画面に向かって、黙々と操作するケースが少なくありません。それだけに、つい客観視ができず、重たく映るような投稿もしてしまいがちです。かならずしもSNS上の印象=本質とは限りませんが、そうした見方をされやすいと把握した上で、これらの例には当てはまらないよう気を付けましょう。

18

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)