近年では雄化女子が増加しつつあると言われています。言葉使いや行動が男性みたい、というだけならまだしも、朝鏡を見るとうっすらと髭が・・・という方も実際にいます。こうした雄化女子になってしまう危険な生活習慣についてまとめてみました。



【雄化女子とは】
読んで字のごとく、雄化女子とはオス化してきている女性のことを指します。言葉遣いがまるで男性という女性のことや、言動や行動を指してこう呼ぶことがありますが、実はこうしたことだけではなく見た目の男性化も問題になっているんです。


雄化女子の特徴はいくつかありますが、肌が荒れてしまったり体毛が濃くなってしまったり、加齢臭が生じるということもあります。また、もっとも恐ろしいのは男性にしか生えないと思われていた髭が生えてしまうこと。こんなことになってしまったらと考えただけで怖いですよね。



【何故雄化してしまうのか】
雄化してしまう原因の一つには働き過ぎが挙げられます。特に競争が激しい会社などで働いていると常に興奮状態にありますから男性ホルモンが活性化してしまうと言われています。子育て中のライオンや虎は外敵からわが子を守るためにオスよりも強くなると言われていますが、ちょっと似てますよね。

また、夜遅くまで起きていると女性ホルモンの一種であるエストロゲンが減少しますし、そうなると肌のハリや艶もなくなってきます。更に肉食を好む女性、お酒を普段から沢山飲む女性も雄化してしまいやすい傾向にあるみたいです。



【雄化女子にならないためには】
雄化してしまわないためには常に女性らしくあることを心がける、これに尽きます。と言っても既に生活習慣がある程度固まっている方や雄化が進んでいる方が今さらという気もしますよね。

まずは生活リズムを少しずつ整えていくことから始めてみましょう。第一歩としてはお酒を控えめにしてバランスのイイ食事を心がけるようにしてみましょう。また、睡眠不足や不規則な生活が原因でストレスをため込んでいる可能性もありますから、ストレスを溜めこまないことも重要です。



雄化してもまったく問題ない、という方ならともかく普通の神経の持ち主なら雄化してしまうことは嫌だと感じているでしょう。雄化してしまうということは当然男性からも恋愛対象として見て貰えなくなりますし、同性からも白い目で見られてしまうかもしれません。雄化が進んでいる、と自覚があるのなら今日からでも生活習慣を見直してみましょう。

4251751203_4e8b5ab7a0_o[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)