花粉が飛び始める時期になると心配なのが花粉症ですよね。花粉症になると咳が止まらなくなってしまいますし、涙や鼻水で仕事も手につかなくなってしまいます。そこで、ここでは花粉症になってしまう原因や最新の治療法などについてご紹介しましょう。



【花粉症になってしまう原因とは】
花粉症という名称から病気と思っている方が多いですが、正確には花粉症は病気ではありません。これは花粉症のメカニズムを知ると理解できるでしょう。人間の身体というのは元々外部から体内に侵入しようとする外敵を阻もうとする働きがあります。鼻や口から入ろうとするウイルスや異物に対して防衛システムが働き、対外に排出しようとするんですが、人によってはこの機能が高すぎるばかりに過剰反応してしまうことがあります。これが花粉症です。
身体の中に侵入しようとした花粉症を外敵と認め、過剰に反応してしまうことによって起きるんです。現在では花粉症の方が増えていると言われていますが、その原因としてはスギ花粉が増加したこと、気密性の高い住宅によってハウスダストが増加することでアレルギー体質の人が増えた、食生活が変化したなども挙げられます。



【花粉症の最新治療について】
花粉症の最新治療法について知りたいという方もいるかもしれませんが、現在では花粉症を根本から治療してしまおうとする舌下免疫療法などが注目を集めています。これは数多い免疫療法の中でも特に注目を集めていて、花粉症を根本から解決するこができるかもしれないと花粉症患者からは希望の光となっているんです。

スギ花粉に反応してしまう場合は杉花粉のエキスをあらかじめ舌の下に滴下し、決められた時間その状態を保ったあとに飲みこむという治療法。注射などによる免疫療法よりも副作用などのリスクが少ないと言われていますし、通院する必要がなく自宅で治療ができるというのも嬉しいポイントではないでしょうか。現在ではこうした最新治療法もありますから、花粉症だからと諦めてしまうことはありません。



花粉症になってしまうと涙や鼻水で本当に辛いですし、何をするにも集中力がなくなってしまいます。マスクやメガネだけで防御するにも限界がありますから、ここは一つ最新の治療法なんかも試してみるとイイかもしれませんね。花粉症を根本から治療することができれば日々の生活はぐっと楽になりますし、涙や鼻水に悩まされてしまうこともなくなるでしょう。

d44m_2670[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)