いつも気が付いたら鼻歌を歌っている、という方は多いですよね。鼻歌はハミングとも呼ばれていますが、そんな鼻歌には実は意外な効果があるんですよ。ここでは鼻歌の概要や意外な効果についてご紹介しましょう。



【そもそも鼻歌って?】
鼻歌まじり、なんて言葉はよく耳にしますけど、そもそも鼻歌って何なんでしょうね?でも、誰でも人生の中で一度は鼻歌やハミングをしていると思います。気分がイイときとか、何か嬉しいことがあったとき、ちょっとリラックスしている時なんかには特に鼻歌が出やすいものです。

鼻歌やハミングには特にこれといった概念や定義はないものの、要するに口を閉じたまま歌う歌のことです。小声でふんふ~ん、なんて歌っているのを鼻歌を歌っている、と言いますよね。



【鼻歌の効果って?】
実は鼻歌、ハミングはボイストレーニングの現場でも行われているんです。喉を開いた状態でキレイに声を出せることが上手な歌唱力に繋がるんですが、そのテクニックをマスターするためにハミングをするとイイんですよ。ピッチが正確になったり、裏声が力強くなったりという効果もあるみたいです。

鼻歌は口を閉じたまま歌っていますからこの時の振動で体内の筋肉や内臓が刺激されるんです。そうすると副交感神経が活発になって体内からイイ効果が表れてきます。



【やる時は周囲に気を付けて】
鼻歌にはほかにもリラックスする効果なんかもありますから是非日々の生活に取りいれていってもらいたいものですが、注意点もあります。それは、周囲には注意を払うこと、ということです。いくら鼻歌がイイからといって大勢の人が密集しているところや静かなところで鼻歌を歌っていると変な目で見られてしまいますし、場合によっては不快感を与えてしまうこともあるでしょう。その場の空気や雰囲気、状況なんかもしっかり確認してから行うことが大切です。まああまり気にし過ぎる必要もないとは思いますけどね。




いつも気軽に歌っていた鼻歌に意外な効果があると知って驚いた方も多いんじゃないでしょうか?鼻歌がボイストレーニングの現場なんかで採用されているというのは耳にしたことがありますが、他にも色々な効果があるということは意外でしたね。これからはちょっとした時の気晴らしや暇つぶしなんかにも鼻歌を摂りいれてみるとイイかもしれません。日々の生活に鼻歌を取りいれてハッピーな毎日を送っちゃいましょう。

3403967566_74e648bb52_o[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)