最近、運が悪いなと感じたことはありませんか?運を信じる人と信じない人がいると思います。個人的には、あまり信じていないほうですが「悪い運気を呼び寄せている」なんて言われたら信じていない人でもドキッとしますよね。「運気が下がっているのではないか」と感じたら、ぜひ運気をあげる運動をしてみましょう!悪い運気を断ち切る3つの運動方法をご紹介します!



【運気が下がっていると思う3つの瞬間】

◆最近忙しくって部屋がぐちゃぐちゃ・・・!
部屋が汚いと、どうしても運気が悪いような気がしますよね。良い風も良い運気も入ってこないような気がする、そう感じませんか?とくに玄関は汚れていると、何も入ってきません。逆に掃除をするとさわやかな風が入ってきて運気が上がるような気がしますよね。


◆緑を見る機会がない
街中ではたくさん植木が植えられていると思いますが、ご自宅はどうでしょうか?観葉植物やガーデニングなどがあると、運気も上がる様な気がしますが緑や自然を見る機会がないと、どうしても運気が下がっているような気がしてなりません。自然のパワーはそれだけ偉大だということですね。


◆なんだか体調が悪い日が続いている・・・
インフルエンザが流行っていたと思ったら、なんだか喉の調子が悪い。せっかく風邪が治ったのに次は花粉が飛んでいて・・・季節の変わり目はどうしても体調が悪くなり、元気にイキイキと過ごせるときがない!
それって運気が下がっていることが原因じゃありませんか?体調が悪いとどうしても運気が悪いような気がしてしまいます。体調を万全にするためにも、健康的な生活が必要!いざ、運動を始めてみましょう!



【悪い運気を断ち切ろう!3つの運動方法とは!?】

◆ただ歩くだけでOK!
体と精神とエネルギーの流れは密接に関係していると言われています。たとえば肩こりや背中に何か症状があると、不安や緊張などの感情も抜けづらいと言われているんです。そこで、昔から「体のエネルギーの流れが正常であれば、健康で生き生きとした生活ができる」と言い伝えがあります。
健康体なら運気も上昇!まずは、ウォーキングをして体のエネルギーを高めるだけで、悪い運気を断ち切ることができるんです!成功者はウォーキングやジョギングをしている人が多い。どうしてなのか?理由は単純!体のエネルギーの流れを整えるために、ウォーキングをしているからなんですよ!


◆お部屋の大掃除をして体をしっかり動かそう!
掃除って、結構な運動量になります。床をふく、高いところをふく。階段を上り下りして物を片付ける。きっと、1日走っているのと変わらないくらいの運動量がありますね。運動って「運が動く」と書くんですよ。あなたが動けば運気も変わる!お部屋を大掃除してしっかり体を動かしながら、お部屋にも運気を取り入れちゃいましょう!


◆スポーツが苦手?そんなの関係ない!
スポーツが苦手だという方や、たとえば特定のスポーツが苦手という方はぜひ挑戦してみてください。「ラケットで打つのが苦手」な方は、テニスや卓球、バトミントンなど。
普段しないことにチャレンジすると運気を刺激して、悪い運を追い払うことができます。普段しない登山や、スキー、サイクリングなど。自然を感じることができる施設へ行って、スポーツを1日楽しんでみてくださいね。



普段から運動をしていますか?していない方は、「悪い運気を自ら呼び寄せている」と言っても過言ではありません。激しい運動をする必要はありませんよ。まずは歩く、ただストレッチをするだけでも良いんです。毎日同じことの繰り返し。毎日同じ流れで生活していると「運も同じようなサイクルを続けている」と言っても過言ではありません。あなたが動くだけで、運は大きく変わっていきますよ!

lgf01a201305161500[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)