「こんなにおしゃれなんだから、きっと何かの役に立つはず・・・!」そうは言っても結局は捨ててしまうワインコルク。今回は、意外と便利なワインコルクの使い方をマスターして、泣く泣く捨ててしまっていたコルクをしっかり活用しましょう!キッチン雑貨?手作りアイテム・・・?ワインコルクは色んなアイテムに大変身しますよ!



【小物として活用できる!意外な使い方とは!?】
◆コルクに穴をあけて観葉植物を植えてみよう!

コルクの中心に、端を2ミリほど残し穴をあけると、観葉植物やサボテンなどを植えることができる小物に大変身!サボテンを植えるととってもかわいい植木鉢になります!


◆チェーンを指してキーアイテムに
コルクにチェーンを指して、キーと一緒につけるとかわいいキーアイテムに♪その他、ストラップにしても良いですし、キーホルダーにすると木の良さと自然を感じることができてとても素敵なアイテムになります!毎日持ち歩くアイテムが、ちょっと寂しいという方はぜひ!


◆好きな形を掘って手紙を送ろう
ワインコルクの中心部から、好きなデザインを掘ると「ハンコ」に大変身!可愛いキャラクターを絵がいってストラップにしても良いですし、名前をほってハンコにするのも良いですね!



【ワインコルクをインテリアとして取り入れた体験談!】
◆自分のイニシャルに変身!ワインコルクでオリジナルインテリアを

ワインコルクを縦に並べて、自分のイニシャルを作ると可愛いアイテムに大変身!壁に取り付けてもかわいいですし、棚にたてかけてもかわいい♪玄関先において、誰だかわかるよう意思表示も・・・というのもイニシャルなので無理かもしれませんが、ワインコルクの味を出すことが出来て、更には世界に一つしかないオリジナルインテリアアイテムが完成するので文句なしです!


◆時計の針を刺して時計代わりに・・・
ワインコルクを並べると、まるで昔からある芸術作品のように独特なインテリアとなります。時計の土台として針をさして、時計として活用するのも良いですし、交互に並べて額縁として使用するもよし!いろんなインテリア活用法があるので、ご自身でアレンジしてみて下さいね。



ワインコルクを活用したアイテムの作り方は簡単♪「穴をあける、掘る」だけで良いので、とっても簡単に可愛い小物を作ることができます。また、細かい作業が苦手だという方はワインコルクをすべてはりつけて、写真をオシピンで貼り付けるボードやおしゃれな額にしても素敵ですね!かわいいけど捨ててしまうアイテムなので、せっかくですから大いに活用しましょう♪

IMG_9054-540x360[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)