主婦にとって毎日の料理は、楽しみでもあり不安でもあり、「どんな料理が良いか」という悩むポイントでもあります。いろんなレシピを作ってみたり、オリジナルレシピを考えてみたり。そんなご自身のお料理の、レシピを作っていますか?レシピノートは料理するのが100倍楽しくなるアイテム!ここでは、思わず真似したくなるようなレシピノートや、ノートにキレイにまとめるお助けアイテムをご紹介します。



【思わずマネしたくなるようなレシピノートとは】
◆カラフルな写真がセット♪簡単貼り付けレシピノート

気になる料理の雑誌の切り抜きや、広告の写真などを切り抜いてノートに貼りつけ、その横にちょこっとメモをしていくだけ。メモをしなくても良いですし、写真がカラフルで見ているだけでも楽しくなります。素敵な盛り付けも発見したら、貼りつけたいですね!


◆しっかり書き込み!マスキングテープで飾りつけ♪
ノートにはしっかり書き込むことで愛着がわきます。また、写真は可愛いマスキングテープで貼り付けることで、切り方やサイズも関係なく写真がより一層かわいく見えちゃいます。愛着がわいたレシピノートは、ぜひ親からお子様へ受け継いでいきたい一冊となるでしょう!


◆手のひらサイズの手帳にコンパクトイン!
持ち歩けるし、すぐに出せる、いつでも読める、いつでも書ける!手のひらサイズの手帳なら邪魔になることもありません!手のひらサイズの手帳の場合、写真はあまり貼りつけないことがポイント。



 【レシピ―をノートにまとめる時に使えるおすすめアイテム】
◆マスキングテープ

写真を貼り付ける時に使います!普通のセロハンテープよりもおしゃれになるので、絶対に持っておきたいアイテム!100円均一でも販売されているので手に入りやすい!


◆付箋
気になることや後から出てきたアイディアは、付箋に書き込んではりつけるとGood!後で修正するのも簡単ですし、いちいち消して書いてという面倒な手間が省けます!


◆カラフルペン
自分の字に自信がない方は、レシピまるごと雑誌や料理本から切り取って貼り付けちゃいましょう!そして、注意点やポイントはカラフルペンでマーキング。大切なところもよく見えますし見栄えも断然良くなります!



大学ノートや手帳に書き込むのも良いですが、ルーズリーフにまとめてビニールファイルにファイリングすれば汚れることもありませんし永久保存版に!プリントアウトしたレシピも入れ込んで、簡単なレシピノートを作っちゃいましょう。おすすめアイテムを使用しながら、自分だけのオリジナルレシピノートを作ってみて下さいね!

n1303407079[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)