旅行に使うスーツケース、昔購入したままずっと使っていると言う方は多いでしょう。ですが、最新スーツケースに目を向けて下さい。実はものすごい進化を遂げていますよ!そんなに頻繁に買い替えるものでもありませんし、「いったい今どんなスーツケースがあるのか知らない」という方は、チェックしてみてくださいね。



【最新のスーツケースってどんなものがあるの?】
◆乗って移動!?急いでいる時も楽々スーツケース
スーツケースの有名マーカーが世界で初めて発売した、スクーター内臓型のスーツケースです。スタイリッシュなデザインで、2010年には「レッド・ドット・デザイン賞」を受賞しています。持ち物としては7キロ入るのですが、乗る人は100キロまで可能!大柄な男性でも容易く乗ることができますが、問題は持ち手部分が低くかなりの高身長の方は、かがまなければいけないところでしょうか。


◆スーツケースに乗って帰ろう!ナンバーはいらないの?
スーツケースからバイクに変身するというもの。「バイク!?」と驚かれる方も多いと思いますが、1時間の充電で40キロ走ることができるという電動バイクです。そのため、ナンバープレートもありませんし公道を走ることもできません。でも、空港などで移動する際に使用できるので、移動が楽々。旅行帰りは疲れていますから、バスまでバイクで行くと手間が省けますね。



【旅行の行く際に便利なスーツケースオススメピックアップ】
◆重たい荷物を詰め込むのに、スーツケースが重けりゃ意味がない!そこで、できるだけスーツケースは軽く、最軽量のスーツケースといえばわずか1.4キロしかない超軽量スーツケースです。23世紀でも通用すると言われていて、カーボンファイバーを全面的に採用し、製作されています。



◆何しても潰れません!頑丈すぎるスーツケース
スーツケースは強い衝撃を与えればつぶれます。でも、何をしてもつぶれないスーツケースが人気です。へこんだりゆがんだりしますが、元に戻っちゃうんです。指一本で持ち上げることができる軽さに、衝撃耐性や低温下での圧力に対しての耐性も持ち合わせています。



◆飛行機内の重量制限を事前チェック
わざわざ並んで重量制限をチェックして、オーバーだと言われてまた詰め直して。そういった作業の手間をはぶける、重量制限を事前にチェックできる機能がついているスーツケースがあります。いつも、重量がいっぱいいっぱいだと言う人は、事前にチェックしておいた方が時間短縮になりますね。



 現在は、まだまだ最先端のスーツケースが開発されています。実装には至っていませんが、持ち主の後ろからついてくるスーツケースというものが開発されているようです。持つ必要がないのでまるでペットのよう。段差があまりない空港では、とても便利な機能かもしれませんね。今回ご紹介した旅行に行く際には便利なスーツケースを参考に、いろんな機能を見てみて便利だと思うスーツケースを実用されて下さいね。

lgf01a201409062100[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)