女の子のバスタイムは、男子が思っているよりも大切な時間です。ゆっくり考え事をしたり、その日の出来事の処理を行ったり、色々な空想にふけるために必要な時間です。そして、バスタイムが至福の瞬間~という女子が多いのは、美容やストレス発散にも良いとされているからでしょう。だからこそ、バスタイムはたっぷりの時間をかけて、ゆったりするためのものなのです。男子のように、体や頭、顔の汚れを落とすためだけの場所ではないのです!そんな事も知らずに、女ってお風呂長いよね~なんて言っていたら、女子からはモテないという事を知ってもらいたいですよね。そして、女子がバスタイムに時間をかけるべきなのが、美容に大いに関係しているからなのです。今回は、バスタイムを、より快適な時間にする、おススメ入浴剤と、美容にいいとされるアイテムや方法をご紹介していきたいと思います。



【女子に聞いた!今人気の入浴剤とは?】
入浴剤は沢山の種類があり、どれがいいかなんて、正直チンプンカンプンになってしまいますよね。しかも、毎日使うなら、なおさらコストが高いものは、手が届きにくいのが難点です。


♦無印良品 ミルクの香り
無印良品は、コストパフォーマンスも良くて、しかも入っている成分がシンプルという所が魅力的な商品です。450円とお値段もお手頃だし、しかも匂いがまた、赤ちゃんの香りと言うのでしょうか?ミルクの優しい香りで包んでくれるので、女子からすると至福の時間に丁度いい入浴剤となっています。ミルキーホワイトのお湯が、また気分的にも女子力を上げてくれるのがイイですね。


♦きき湯 クレイ重曹炭酸湯
炭酸湯は、温泉などでも最近人気のお風呂です。細かい炭酸の粒子が、毛穴の奥まで入って汚れを浮き立たせてくれるので、お肌がツルツルになること間違いない商品です。しかも、きき湯は人気の入浴剤で、その中でも、このクレイ重曹炭酸湯は、肌荒れやアトピーなどお肌合トラブルを抱えている人に効果的なので、お肌が敏感で弱い人からの支持が強い商品となっています。そして炭酸効果も高く、自宅で炭酸風呂ができるなんて、とても贅沢ですよね。その炭酸効果のお陰で、お風呂を出た後でも、保湿効果に優れているので、直ぐに乾燥してしまうという心配がないのも、女子には嬉しい利点です。


♦クナイプ リンデンバウム
ご存知の方はもしかしたら、少ないかもしれませんが、このクナイプ リンデンバウムは、柑橘系の入浴剤となっていて、季節問わず乾燥が気になる!という人には持って来いの商品だと思います。含まれている成分が、体の芯までポカポカに温めてくれるので、夏場などクーラーで身体が冷えてしまった時なども、効果的な入浴剤となっています。



【バスタイムを、より効果的に、リラックスタイムに】
入浴することで全身が温まり、女性に多い冷え性などが改善されるほか、肌表面までしっかり血行が促進されることで、お肌はプルプル、つやつやと美しくなり美肌維持にも効果的なのです。毎日のお風呂の時間を利用することで、毎月エステに通うなんてことをしなくても大丈夫なのです。お風呂タイムで老廃物の排出や、血行促進、脂肪燃焼などバスタイムを自宅エステに変えていきましょう!血行が滞ってしまうと細胞に栄養が行き渡らず、本来の皮膚の働きが悪くなってしまい、お肌のターンオーバーが不規則になってしまうのです。
そのため、くすみや大人ニキビなど、女性が悩むお肌トラブルに発展してしまうのです。入浴にて血行促進させることで皮膚の免疫力を上げて、紫外線や外部刺激からのダメージを修復する機能を向上させ、強いお肌にへと変化していかなければならないのです。



【ドライスキンブラッシング】
聞いたことがある人もいると思いますが、名前の通り入浴前に、体が渇いている状態でブラッシングします。濡れていない肌でブラッシングすることで、リンパや血液の流れを促進させてくれるのです。そして入浴後に、スキンケアをすることで美肌成分がお肌の奥まで浸透しやすくなるということです。海外セレブの間でも、ドライスキンブラッシングは、はやっていて、中でも世界の美女と謳われるミランダカーが入浴前に習慣にしているというお話です。このドライスキンブラッシングは古くから欧米に伝わる美容方法として有名で、美と健康に敏感なセレブたちは、多く実践しているというお話です。



【忘れてはいけないのが頭皮マッサージ。】
しっている人も少ないかもしれませんが、顔のたるみやお肌トラブルの原因は、お肌の奥深くだけが関係してるわけではなく。頭皮の影響もあり、お肌はたるんでいってしまったりするのです。
体に老廃物が溜まるのと一緒で、頭皮にも老廃物が溜まっていきます。頭蓋骨の形成は、1つの骨で丸く収められているわけではなく、骨が重なり合いながら頭蓋骨が形成されています。そのため、骨と骨の間に老廃物が溜まり、頭蓋骨を広げていってしまうという現象が起きてしまいます。そうすると、加齢による顔のたるみや、輪郭がぼやけるといったトラブルが起きやすくなり、最近ではエステのメニューの中にも頭皮ケアや頭蓋骨矯正というメニューも含まれているところが多いです。頭皮のマッサージケアは、自宅でも簡単にでき、老廃物のすべてを取り除くことができなくても、その老廃物たちがたまりにくくする予防はできると思います。その予防のためにもバスタイムにて、頭皮が柔らかくなった状態で行うことがお勧めです。毎日のバスタイムで、頭皮をマッサージするという習慣をつけることで、小顔効果も現れ、お肌のくすみやたるみの予防にもつながります。これはもう実践するしかありませんよね!



このように女子からすると、バスタイムは大変貴重な時間で、毎日の疲れを癒すための効果的な時間なのです。
ドライスキンブラッシングや、頭皮マッサージ、体のコリや顔のコリをほぐすストレッチなど、バスタイムで行うとすると、やはり女子のお風呂は長いと言われても仕方ありません。ですがその12時間で、美容を手に入れると言うなら、その時間は決してもったいないのではないと思います。

1[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)