土のにおいが好きな人っていますよね?特に、子供のころから土と慣れ親しんできた人にとって、土に触れることは心を癒すことにもつながります。そうでなくとも、「ちょっと野菜作りしてみたいな」「庭いじりしてみたいな」なんて思っている人も結構いるみたいです。
でも、若い女性の一人暮らしってたいていマンションやアパートのはず。庭がないのに、土いじりなんてなかなかできないですよね?でも、庭がなくてもベランダさえあれば家庭菜園出来ちゃうんです!

「え~!でも、うちって日当たり良くないし~」「道具とか揃えなきゃいけないんでしょう?」
うんうん。ベランダ菜園ってい一口に言っても、各家で条件が違ってくるので、一般的なアドバイスではうまく育てられないかもしれませんね。スペースもあるし、気温の変化もある、そんな条件の中で育てていかなければならないのは、確かに難しく感じることでしょう。

けどね、筆者は思うんです。「完璧じゃない条件の中、どれだけうまく育てられるか!」
このチャレンジ精神が、よりよいスパイスとなって楽しめるんじゃないかなあっと。

というわけで、ちょっと興味があるなあと言う人は、条件ごとにぴったりの育て方をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね!


☆材料買うお金がもったいない

まずはここですよね。何を始めるにしたって、最初はお金がかかります。鉢やプランター代のほか、土だって必要ですし、ガーデニンググローブやジョウロも欲しいですよね。一番高いのは鉢やプランターですので、そこをちょっと節約してみましょうか?

鉢やプランターって、実は他の物でも代用できるんです。極端な人だと、買ってきた培養土の袋の下の方に穴をあけ、そのまま袋で育てる・・・なんてしている人もいます。なるほど、これは場所の節約にもなりますし、いい手ですよね。その他。100円均一などで売られているプラスチックケースに穴をあけて使う、ペットボトルを使うなんて言う方法もありますよ!土と入れ物、そして、水がそろえば何とかなりますので、いろいろ代用品を探してみてくださいね!


☆日あたりが良くない西向きベランダ

こういった条件はあまり野菜作りには向いていません。けれど、工夫次第では不可能と言うわけではないんです。例えば、下に台を置いて、少しでも植物に日光が当たるようにする、壁につるす、柵から離れたところに置く、時間帯によって置く場所を変える、これだけでも、十分生育させることができます。また、日陰に強い植物を育てるという手もあるので、あきらめなくても大丈夫!ネギやハーブ類、ミョウガなんかはこんな条件であってもちゃんと育てることができますよ。


☆南側

南側で日光が十分入るところはまさに理想の地。たいていの植物はすくすく成長するでしょう。特に、集合住宅が密集している所のベランダは、風通しが悪かったり、夏の気温が上がりすぎたりして植物がうまく育ちません。遮光ネットを使ったり、鉢の下に踏み台を置いて少しでも風通しを良くしたりなどの工夫が必要でしょう。こういったベランダはイチゴなんかが良く育ちそうですね。


☆風通し良し、日光十分、柵が格子状

こういうところは最高です。どんな植物でもチャレンジしてください。 ただ、水やりで下の階に水が垂れないようにする工夫だけが必要ですね。トマトなんか簡単でたくさん取れるのでお勧めですよ。最近ではレモンやキンカンを観葉植物のように育てている家庭もあるようなので、果樹の鉢植えもいいかもしれませんね。


☆注意すること

ベランダ菜園でやっちゃいけないのが、エアコンの室外機の前に置くことと、避難経路をふさぐことです。避難経路をふさぐことは、消防法でも言われていることですし、集合住宅で、もし火災などが発生した場合、鉢が邪魔になって逃げ遅れるという可能性もあるから。エアコンの室外機については、室外機から出る風が植物の生育を阻害し、植物そのものがダメになってしまうからです。ベランダ菜園を始めるのであれば、この2点に気を付けてくださいね!


☆なんだかんだいって丈夫なハーブ

筆者が一番おすすめするのはハーブ類です。鉢も小さくて済みますし、なんとなくおしゃれ。それに、ハーブは雑草のように強い品種が多いですので、風通しさえ何とかできればたくさん育つでしょう。お好きなハーブを育てて、お茶にしたり、料理のスパイスにしたりと楽しい園芸生活をしちゃいましょう!また、ベビーリーフやサンチュなどの、葉物野菜も育てやすいかもしれません。
小さなコンテナに植えておいて、食べたい時に食べたいだけ収穫!ただ、虫か来るのが難点なので、虫が嫌いな人にはハードルが高いかもしれませんね。

なんにせよ、ベランダ菜園は楽しんだものがちです!失敗もまた、楽しい思い出になるはず。
肩肘張らずに楽しく育てておいしく食べちゃいましょう!


7ee277d09e72e8dc75e7f9d9d136e0dd

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)