今の時代ノートはPCで取るのが主流だっていうのを耳にしませんか?そこで、PCでノートをとるのに使いたいおすすめのアプリをご紹介します。



◆PCでノートをとるのが主流?
今までは、大学ノートなどを使ってノートを取っていましたが、現代ではPCでノートをとることが主流になっているようです。ノートパソコンを使ってノートを取ったり、あるいは、タブレットを使ってノートをとるということですね。現在では、それを推奨している学校もあるというのでおどろきです。



◆ノート作りに特化したPCアプリ3
ノート作りに特化したアプリをご紹介いたします。

Evernote
ノートと言えば断然「エバーノート」です。使っているコンピューターやデバイスすべてにノートを同期させる事ができますので、オフラインでも使用可能となっています。ボイスメモ、写真など様々な種類のデータも保存可能で、友達とノートを共有することも可能です。


MemoFolder
シンプルで簡単なメモアプリがこの「MemoFolder」です。メモをフォルダ分けして分類できますので、見たいときにすぐ確認することができます。誰にも見られたくないメモはパスワードを必要とするシークレット機能もついていますから、秘密を守ってくれるアプリです。


③ペタットメモ – アイコンにメモやノートが書けるかわいい付箋アプリ
ペタットメモ - アイコンにメモやノートが書けるかわいい付箋アプリです。いつでも目にしておきたいメモをやノートは、iPhoneのアイコンと並べて、画面を見る度に目に留まるようにすることができます。



◆その他のアプリ
その他にもいくつかアプリがあります。

7notes mini Free (J) for iPhone
思いついたらさっと手書きでメモが取れるノートアプリです。ガイドライン付きで、手書きでもまっすぐな文字を書く事ができますから、わかりにくいということがありません。長文を書いている最中にわざわざノートを動かす必要もないのも優れものですね。


・スケジュールストリート
スケジュールストリートは、TODOリストやテキスト情報、ボイスメモ、写真機能をもち、リフィル感覚でノートを追加・削除できるアプリとなっています。


・スケッチパッド3 – 無制限キャンバスノート
スケッチパッド3 - 無制限キャンバスノートは、簡単に手書きでノートが取れるアプリです。スクロールやピンチジェスチャで拡大・縮小の操作ができ、一枚のノートを無限に使う事ができます。


・シンプルメモ帳
余分な機能を削ぎ落としたシンプルなメモ帳アプリです。文章に記録することだけを目的にされたアプリですから、余計な操作も機能もありません。


Clear-勉強ノートまとめアプリ
授業中に書いたノートや、後でまとめたノートをカメラで撮影し、写真として記録しておくノートアプリとなっています。このアプリの特徴は、記録したノートを公開してみんなと共有できるところとなります。友達とつながることができますし、さらにめんどくさくないのでいいですよね。



◆さいごに
昔はいろんな色ペンをつかって、読みやすくキレイなノートをとることが主でしたが、今では、字が汚いひとでも、PCなどを使うことによってきれいなノートを見返すことができるようになりました。便利になった世の中ですよね。ただ、文章を書くことが少なくなってしまいますから、字の汚さをカバーする練習が減ってしまわないように注意してくださいね。

P1830793[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)