こんにちは。コックしろです。
これまでは、ダイエットレシピのスープ編、お肉編をご紹介しましたが、
今回は節約編。
美味しいだけじゃなくお財布にもやさしい。
お豆腐と鶏のひき肉を使ったかんたん肉豆腐をご紹介します。

ダイエットの味方といえば、高タンパク低カロリーの豆腐ですよね。
食べごたえもあるし、脂肪を減らす「大豆レシチン」や中性脂肪を低下させる「大豆サポニン」
などの成分もあり、まさにダイエットの味方食材です。
価格がお手頃なのも嬉しいところですがやはり淡白な味で、
食べ続けると飽きてしまうのが難点。 ということで、
今回は鶏の旨みをぎゅっと豆腐に染み込ませた一品です。

鶏のひき肉は、ぜひ胸肉のものを使ってください。
脂肪が少なく、カロリーも抑えられます。 まず、調味料の中でひき肉に火を通すことから。

 1分くらいでお肉に火が通り、旨みが調味料に移ります。 そこからはもうあっという間。 お豆腐が鶏の旨味を吸って、じゅわっとおいしいひと皿が5分でできてしまいます。 

◆ 材料
(2人分)
・ 豆腐        1丁
・ 鶏ひき肉(胸肉)  100g
・ えのき       50g
・ もやし       50g
・ ネギ        適量
・ しょうゆ      50ml
・ みりん       50ml
・ 鷹の爪       1本
◆ 作り方


2


(1) 鍋にしょうゆとみりん、鶏ひき肉を入れて中火にかけて木べらでほぐしながら1分加熱し、
   ひき肉に火が通ったらえのきと豆腐を鍋に加える。
(2) スプーンなどを使って、鍋の中で豆腐を適当な大きさに切り、蓋をして3分過熱し(途中で数回全体を混ぜると味にムラができません)、その間にネギと鷹の爪を刻んでおく。

(3) 鍋にもやしを入れてさっと全体を混ぜ、ネギと刻んだ鷹の爪を加える。

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お豆腐はとろんとやさしい口当たりで、旨みたっぷり。
シャキシャキのもやしは食感の アクセントなってくれるので、 入れたほうが断然おいしい。
もやしも低カロリーで食物繊維が豊富なのでダイエット向きの食材。

もやし好きの方は、レシピより 多めに入れてもOKです。
食感が残るように、クタクタに煮込まず、最後に入れるのがポイント。 
お料理全体に色が白っぽいので器は濃い色のものがおすすめ。
今回は黒地に桜の柄が入った器を使っています。
鷹の爪やネギは彩りのアクセントとして使ったのですが、

ちょっとピリッとしたかんじがおいしいので、
鷹の爪は あったほうが良いと思います。
なければ、一味唐辛子や七味でもOK。 お好みで加えてくださいね。

4

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*

★軽量強化磁器★ルリ釉金刷毛文様 蔵丼(大)

★軽量強化磁器★ルリ釉金刷毛文様 蔵丼(大)

軽い!強い!冷めにくい!ニーズから生まれた新しい有田焼ブランド、フッチーノの1品です。
瑠璃釉刷毛で描いた文様をあしらいました。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*