普段からお部屋でみんなルームシューズは使っていますか?

最近では、様々な可愛いいルームシューズが販売されていてファッションアイテムとしてもかわいい商品がたくさん販売してますよね!

私は、寒い冬の時期にはふわふわのルームシューズを履いてお部屋で本を読んだりテレビを見たりしています。寒い時期は、足元が暖かくてルームシューズは手放せません!でも暑い時期には逆に、フローリングの床をはだしで歩くと気持ちよさを体感したくなります。
冷たいフローリングをはだしでぺたぺた歩くと何とも言えない気持ちよさがあるんです。しかし、たまに感じるときありませんか!?

普通に生活して居るだけなのにフローリングの床がなんだかべたべたするって感じた事ないですか!!

特に夏になるとフローリングの床のべたつきが特に気になるって方も少なくないと思います。

実はそのべたつきの原因は、足の裏の油分が原因だったのです・・・・。


最近では、便利な掃除グッズは販売され掃除機やぞうきんなどを使わなくなっています。
私も、ついつい軽くモップをかけるぐらいで掃除をやめてしまいます。

しかし、フローリングはお部屋の中で一番汚れやすい部分なのです。いつの間にかツヤがなくなったりしてしまい気づいてみたらべたべたしたりと毎日のお掃除は大変です。そんな時に昔からあるおばーちゃんの知恵袋とでも言える方法があるのです。

一般家庭では、毎日ご飯を炊きますよめ。

そこで使うのがなんと「米のとぎ汁」なんです。

米のとぎ汁は、お米ついていた「ヌカ」が水に溶け出している状態です。ヌカには「オリザオイル」という成分が含まれているので、その成分の効果でフローリングにツヤが出て、フローリングワックスのような保護剤の役割を果たしてくれるようです。

やり方はいたって簡単です。

お米を研いだお水をバケツにとってあとはぞうきんを固く絞って床を優しく拭いてあげるだけです。木目に沿ってなぞるように拭いてあげるだけです。そうすると床は見違えるほどピカピカになります。普段、あまりワックスをかけない人も効果が一目でわかると思います。普段の掃除にお米のとぎ汁で一手間付け加えて掃除をすれば徐々にワックス効果が表れてくると思います。

床ワックスの製造メーカー東洋産業株式会社


PAK58_hansyasurukinoyuka-thumb-815xauto-15627


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)