Twitter・Facebook・Vine・インスタグラムなど最近は様々な用途でSNSが活用されています。
スマートフォンから手が離せられないなんてこともありますよね。
そのやり過ぎによって目の疲れや寝不足などになっていませんか?

ベッドや布団を使い続けているとへたれますよね。
どんどん床やベッドの骨組みに当たり、寝心地が悪くなるなんて事も。
運動をする事でストレス発散はもちろんですが、疲れを次の日に残さないよう他に出来る事はあります。
例えば、お部屋の模様替え。始まると止まらなかったり、運動代わりになったりとプラス効果は高いです。
模様替えする時に全体的にこんな色が良い!というのはあるかと思います。
色によってはこんな効果が期待できる、という心理的なものがあるそうです。

赤色→体温を上げる効果で、冷え症対策におすすめ!
青色→心を落ち着かせますので、寝つきが良くなったり、ぐっすり寝たい方におすすめ。
黄色→神経を刺激する効果で、テンションを上げて元気になりたい方におすすめ。
緑色→温度を感じさせない中間色なのでリラックスしたい方におすすめです。
橙色→オレンジ色は前向きな気持ちにさせたい人におすすめです。
茶色→大地と同じ色なので落ち着いた状態で物事を考えたい方にオススメです。
桃色→軽い興奮状態と前向きな気持ちにする効果で幸福感を感じやすくなるそうです。
黒色→大人な演出をしますが、光を反射したり吸収したりと忙しないので疲れやすい傾向が。
白色→気持ちをピシッと引き締めたい方にオススメですが、それは緊張感のため疲れやすいです。
以上のように全体な色によって気分を色のように傾ける事が出来ます。
個人的には寝不足が続く日があるので青色を全体的な色にして模様替えしたいと思います。

気分を変えるという事は気持ちをリセットなど切り替える事が出来るのです。
良い恋も良い仕事も良い出会いも実は気持ちによって逃しているかもしれませんよ!
お疲れ女子は模様替えで心機一転してみてはいかがでしょうか。

他にもリラックス方法は様々あります。
アニマルセラピーという言葉を聞いた事はありますか?
簡単に説明すると好きな動物を飼う事で癒される効果というわけですね。
犬や猫に比べてハムスターなどの小動物であればゲージ内で育てられますのでおすすめです!
他にも花療法という動物が苦手な方や動物が飼えない方が出来ない方に人気です。
つまるところガーデニングになりますが庭がないような一人暮らしの方なら観葉植物でOK
緑色が癒しの効果、土の茶色で心を落ち着かせてくれます。また、大きくなるのが日に日に分かるので
育てる楽しさで疲れが吹き飛ぶかもしれませんね。

ご自分の楽しい事や家の環境を変えるだけでリラックスする事が出来ますので
一度お試ししてみてはいかがでしょうか。





tired-fatigued-headache


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)