人との挨拶って、大切ってよく聞きますよね。
しかも、初対面の印象ってしばらく続くものです。

今回は、その印象を「好印象」にするためのポイントをご紹介。

<第一印象は10秒で決まる>
初めましての初対面。
からの10秒でその印象が決定されるそうです。
その10秒で好印象になるにはここをおさえましょう。

・笑顔
ナチュラルな笑顔は人を安心させたり、印象を良くする効果があります。
状況によっては会って良かったと思わせたり、この人は味方だという印象を浮かべるそうです。

・目を合わせる
恥ずかしいって言ってられません。初めてだからこそ相手の目を見て挨拶をしましょう。
しかし、相手が避けているのに無理やり目を合わせるのはNG。
そこはすかさず、スマイルでその場をやり過ごしましょう。

・身だしなみ
好印象は綺麗な身だしなみから。
シワのないピンと張ったスーツや、胸元をしっかり締めるなどですね。
他にもメイクなども、印象を上下するポイントの一つ。
ナチュラルメイクと眉や鼻など「ムダ毛処理」は必須ですよ。

・グイグイいかない
突然、質問攻めやボディータッチなどはやめましょう。
初対面の人にグイグイ近づかれても、良い気はしません。
ドMな方でもなかなか喜ぶ人は、いないと思います。

・感謝する事、伝える事
人は笑顔もそうですが、感謝されることに嬉しく思います。
言葉として感謝の気持ちを伝えましょう。
会えて嬉しい!写真より格好良い!可愛くてドキドキする!
その会えた事に対しての気持ちを正直に言うのが、かなり好印象になったりします。

逆にむすっとしたり、黙っていたり、目を合わせなかったりすると印象は最悪に。
その後の話をあまり聞いてもらえなかったり、会話のキャッチボールが上手くいかなかったり。
どんなに容姿が良くても、こんな印象じゃまた遊びたいとか会いたいなんて思いませんよね。

みなさんも、10秒で決まる初対面の印象を上げていきましょう。
笑顔の味方【ピュアアンドシルク】

初対面の3分で誰とでも仲良くなれる本

2341-Couple-Handshake-Meeting-1-940x501

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)