アウトドアのお店で見かけるテント。本格的なものは組み立てが難しそうで手が出ないという方も多いのでは?
そんな方にお勧めなのが、ポップアップテント。コンパクトなのはもちろんのこと、数秒で開くという優れ物。
車に入れても場所を取らず、お出かけが楽しくなること間違いなし!

今回はキャンパーズコレクション・クールトップワンタッチサンシェードをご紹介させていただきます。


【ポップアップテント】

休日に家族で公園へ出かけることが多い筆者ですが、子どものペースに合わせると結構バテバテ。
レジャーシートで過ごしていると紫外線も気になります。そんな時に周りを見てみるとテントがあちらこちら。色もカラフルなものからシンプルなものまでたくさん。
これは遅れてはいられないぞということで、誰でも簡単に設置出来るポップアップテントを購入してみました。


201507W284:内田みどり(内田みどり)2

実際に使ってみなければ分からない点は、どのくらい簡単なのかということ。
まず箱から出した状態では専用のバッグに入っています。パッと見た感じではテントが入っているとは分からないくらいコンパクトでビックリ。
ジッパーを開けて中身を取り出します。この時点で開きそうになっていますが、軽く投げてみます。一瞬で開くため、女性でも簡単。あとは付属のペグで倒れないよう4ヶ所を固定します。砂浜では手でも楽に出来ましたが、ハンマーのようなものがあると便利かもしれません。ポールを生地に通すテントに比べると組み立てはとても楽です。


【着替えにも便利】

レジャーでは海など着替えが必要なことはありますよね?
そんな時にもってこいなのが、クールトップワンタッチサンシェード。なんとジッパーを下げることでフロントをフルクローズ出来ます。この機能があるのとないのとでは大違い。赤ちゃんのオムツ交換にも良いですね。
しかし、フルクローズだと暑いのでは?いやいや、そんなことはありません。
このポップアップテントは2wayになっておりまして、後ろをメッシュにすると風通しが良くなり一気に涼しくなります。
見えたくない時だけジッパーを下げる。そんな使い方をしていただけるとアウトドアも楽しめそう。


【荷物置き場にも便利】

レジャーシートだと、荷物を置いたままにするのは不安ですよね。交代で見張りをするのも少し面倒だったりします。
しかし、クールトップワンタッチサンシェードは完全にではありませんが、シートのみよりは安心。
更に日差しや雨が降っても大丈夫というのは心強いですね。砂が入りにくいようにもなっていますので、海での利用は特に良いかもしれません。荷物が砂だらけ…では悲しいですからね。


【お子さまの休憩に】

筆者の娘は1歳ですが、海や公園でも休憩をこまめにさせています。
クールトップワンタッチサンシェードをメッシュの状態にするだけでも、外にいるよりはだいぶ涼しく感じるため、お子さまの外遊びにはお勧め。
商品自体は3人用となっています。家族でお弁当を食べるのもちょうど良い広さだと感じました。


【畳み方】

開く時に比べると少しだけ難しいかもしれません。
しかし、慣れてしまえば結構簡単に出来ますのでご安心を!まずは固定しているペグを外します。そこからペタンと平らにした状態で三角になった底の部分を足で押さえたら、上を手前に引っ張りつつ、左右を丸めて1つに重ねます。イメージとしては、車の日除けで丸めるタイプのものを畳む時と似ています。
動画で投稿されている方もいますので「クールトップワンタッチサンシェード」と検索すると畳み方が色々と出てきます。ご参考までにどうぞ。


【商品について】

キャンパーズコレクション・クールトップワンタッチサンシェード
OBT-6SUV(NPK) ネイビーピンク

【株式会社・山善】

HP:http://www.yamazen.co.jp/japanese/

◆くらしのeショップ(オンラインショップ)

HP:http://item.rakuten.co.jp/e-kurashi/qj412/





201507W284:内田みどり(内田みどり)1
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)