「オシャレな部屋に住みたいなあ~」そう思って周りを見渡してみると古い部屋やキッチン…
あ~あ、この部屋をなんとか可愛くできないかなとがっかりしちゃいますよね。そんな時はせめて、古く見える家具だけでもプチリフォーム!かわいくアレンジして部屋の中を明るく見せましょう。

でも、リフォームって聞くとお金がかかるのでは?という不安があることも確か。洋服や化粧品など必需品の多い若い女性に余分なお金なんかありませんので、身近な庶民の味方、100円均一でリフォームグッズを探してみましょう。

100均なんかにそんなのあるの?とお思いでしょうが、侮りがたし100均!オシャレグッズは揃っていますので、あとはあなたのアイディアとセンスでどうとでもなるもの。100均で、グッズをそろえて、いざトライ!女の子でもできる簡単DIY、始めますよ!


✩まずは古い家にありがち、古臭い電球カバーから着手!

電球カバーは取り外しができるので、借家でも着手しやすいポイントです。まずは気に入らない電球カバーを取り外してしまい、新たなカバーを用意しましょう。簡単なのはお菓子のデコレーションカップの真ん中を切り取ってカバーにリフォーム。
紙ではありますが、もともとオーブンで使用する商品。直接当たらないようにすれば大丈夫!
英字新聞風やプレゼントボックス風など、雰囲気も選べますのでお手軽にイメチェンできますね!でも紙だし…と心配な人はワイヤーフレームの自作という手もあります。でも、このワイヤーで自作はちょっと難易度が高すぎ。

初心者は建築現場用の電球ガードにクリスタル系の飾りをつけてシャンデリア風にするのが一番簡単なのではないでしょうか?
ワイヤーアートのような雰囲気に、キラキラした飾りがとてもきれいで、ちゃんと商品として売られているように見えちゃいます。

人によっては、かごを使う人もいるようですが、火事が心配なので、あまりお勧めはしません。電気系のリフォームは燃えにくい素材を使うようにしましょう。


✩布やマスキングテープがオシャレ感をUP!

手 持ちの家具を、100均の布やマスキングテープで飾るというのも一つの手。100均の布やマスキングテープはいろいろな柄があるので、きっとお好みのもの が見つかるはず!古臭いタンスや一人暮らし用の冷蔵庫、無機質なカラーボックスなどをかわいくアレンジして女の子らしい雰囲気を醸し出しましょう。また、 大きな家具だけでなく、鏡やフォトフレーム、テーブルの枠を飾り付けるのも◎。ワンポイント遣いもセンスがキラリと光ることでしょう。


✩見せたくない家具はすのこで覆って隠しちゃおう

古 い時代遅れの籐かごなどは、すのこで覆ってオシャレ引き出しに大変身!100均に売ってあるすのこを組み合わせ、その中にかごをセッティング。するとあら どうでしょう。カントリー風の引き出しの出来上がりですね。小さめのタンスや、安っぽいぷらチェストやワゴンなども同じ手を使えばオシャレに生まれ変わり ますよ!
100均には造花やプラスティック観葉なども販売されていますので、そういった小物を上手に組み合わせて自然派を演出してもいいですね。また、インテリア用品としてブリキ素材のものや木製品なども置いてありますので、目指す部屋の雰囲気に合わせて購入すると良いでしょう。


た かが100均と侮っている人もいるかもしれませんが、日々、利用者の欲しがるものを販売するために、商品の回転率を高め、売れる商品を中心に販売する方法 でここまで広がっている分野です。そこにはきっと、あなたの好みの商品があなたの訪れを待っているはず。古い家具に飽きたアナタ、今こそ家具たちを美しく 生まれ変わらせる時が来たのです。

アナタの手で、愛着ある家具たちをオシャレに作り変えてあげましょう。

 



stylish-interior-decoration-picture-material_38-59515B15D
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)